ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング…!★母子家庭や死別・虐待を乗り越え活躍!

芸能

以前「ジャニーズ実家が金持ちランキング10選★お父さんがスゴイ!?ガチセレブは誰」で実家が裕福なお金持ちジャニーズを特集しました!

しかし、ジャニーズには対照的に壮絶で悲しい生い立ちを背負ったメンバーも多数います。

今回はそんな大変な状況を乗り越え活躍しているジャニーズメンバーを8名ご紹介します。

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:滝沢秀明

滝沢秀明さんはジャニーズメンバーの中でも母子家庭で育ったことがよく知られています。滝沢秀明さんの両親は彼が幼稚園の頃離婚しており、それから母子家庭となったことで生活が一変したそうです。

滝沢家の餃子の中身がツナだったというエピソードはファンの間で特に有名です。そんな生活を楽にしたい思いで、滝沢秀明さんはジャニーズ事務所に応募したんですね。

ジャニーズ事務所は滝沢秀明さんにとって第二の家族となったようです!特にジャニー喜多川さんは滝沢秀明さんにとって父親的な存在でありました。

滝沢秀明さんの苦労はそれだけではありません。30代前半の頃に、大切な存在の実兄を亡くされたそうです。そんな時、滝沢秀明さんにとってお兄さん代わりになってくれたのが、似た境遇で育った先輩の三宅健さんでした…!

滝沢秀明さんはジャニーズに自分の居場所・生きる場所を見つけ壮絶な過去を乗り切ったのですね。これからは若いメンバーたちを滝沢秀明さん自身がお兄さん・お父さん代わりとして支えていくのでしょうね。

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:横山裕

横山裕さんはジャニーズの中でも特に壮絶な生い立ちをもっています。

3歳の時に両親が離婚し、母親が再婚した義父と横山裕さんはなかなか合わず、しばらく祖父母の元で育てられました。

中学2年で祖父が亡くなり、横山裕さんは両親のもとに戻りましたが、それからは義父から暴力などの虐待を受けることもあり、辛い日々を過ごしたのです。

義父からは「金を稼いで来い」と言われ、横山裕さんは中学卒業後はすぐに建設会社に就職しています。そんな時にテレビでジャニーズJr.を見た母親が、「うちの子にもできるのでは」と横山裕さんの履歴書をジャニーズに送ったのだとか。

それから横山裕さんは建設会社とジャニーズJr.の2足のわらじで、義父と離婚した母親と弟たちを養うため奮闘し今の地位を築いたんです!

そんな母親は横山裕さんが29歳の時に、コンサートの直前に急病で亡くなりました。

横山裕さんはそれでもライブを完遂したのですが、弟のうち1人が母親が亡くなった心労で倒れ記憶障害になってしまうという苦難にも見舞われました。

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:三宅健

三宅健さんは、幼い頃に父親を鉄道事故で亡くしています。母子家庭で育った三宅健さんですが、経済面で苦労が絶えなかったそうです。

そんな三宅健さん親子を見かねて、親戚の人が三宅健さんにジャニーズに応募するのを勧めてくれ、母親を助けたいと言う思いからジャニーズ事務所に入所します。

三宅健さんは入所後すぐに人気メンバーになりましたが、苦しい生活はなかなか変わらず、ジャニーズJr,の活動の傍らで新聞配達のアルバイトをして生活を支えていたそうです。

そんな三宅健さんの母親は、三宅健さんが30歳だった2010年に、すい臓がんで亡くなられています。葬儀前日まで仕事をこなし気丈にふるまっていた三宅健さんも、火葬場で親族の前で号泣してしまったそう。

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:城島茂

城島茂さんは、小学校の頃から両親の離婚のために何度も転居を強いられていたそうです。

更に父親は暴力団と共謀し詐欺事件を起こして逮捕されており、刑務所に服役することに…。

城島茂さんはそんな極貧生活を送っていたころ、中学3年のとき少年隊の「仮面舞踏会」のパフォーマンスに感銘を受けて、極貧生活を抜け出したい!と芸能界入りを決めたのだそうです!

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:東山紀之

東山紀之さんの壮絶な生い立ちは、自叙伝の「カワサキ・キッド」で読むことができます。

東山紀之さんの父親はギャンブルで多額の借金を抱えていました。それが原因で3歳の時両親は離婚し、その際に川崎に移り住んだそうです。川崎のコリアンタウンの人々に助けられて育ったこともつづられています。

また、酔っぱらった父親がポットをひっくり返してしまい、東山紀之さんの左足に熱湯がかかって大やけどをしてしまっています。やけどが原因で足が変形してしまい、現在も定期的にリハビリをしているとか。

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:松岡昌宏

松岡昌宏さんも、両親が離婚しています。

その原因は、父親が寝言で母親ではない女性の名前を言ってしまったため、浮気が発覚したとか…。松岡昌宏さんに結婚願望がなさそうなのは、こうした生い立ちが影響していそう。

母子家庭になってから松岡昌宏さんは自分で自分のお弁当を作るようになり、現在も料理上手として役立てていますね!

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:岡田准一

岡田准一さんもまた幼い頃に両親が離婚しており、父親との交流がほとんどなかったようです。

父親のことを覚えていないため、“父親”とはどんなものかがわからず悩んでいたそうです。結婚や奥さんの宮崎あおいさんの出産のときにも戸惑ったのかもしれませんね。

岡田准一さんは14歳でジャニーズ事務所に入所するため上京しています。その時に母親からもらった「男らしく責任をもって生きるように」との言葉を胸に今まで努力されてきたそうです!

スポンサーリンク

ジャニーズ壮絶な生い立ちランキング:小山慶一郎

小山慶一郎さんの両親は、小山慶一郎さんが小学5年生のとき離婚しました。その原因は、父親から母親へのDV(暴力)だったのです。

DVを目にしながら育った小山慶一郎さんの心中は本当につらいものだったでしょうね…。

そんな小山慶一郎さんは、母親を守るため父親に対して「オカンはオレが守る。オヤジ、お前出ていけ!」と言ったのです。わずか11歳でこんな言葉を言うほど、父親に対して許せない気持ちが募っていたのです。

スポンサーリンク

まとめ

ジャニーズで壮絶な過去・生い立ちを持つメンバーを紹介しました。

子供時代にこんな壮絶な辛い目に遭っていたというのは悲しいですが、こうした生い立ちをバネに今の彼らの活躍があるのですね。

error:
タイトルとURLをコピーしました