田中将大の自宅は仙台のマンション?実家は伊丹?年俸推移も調査

田中将大 自宅 仙台 実家 年俸推移スポーツ

日本を代表するプロ野球選手の一人である田中将大投手。楽天でのルーキー時代から圧倒的な成績を残し続け存在感を放っています。

3年連続開幕投手など長年活躍したヤンキースをFAとなり、2021年からは日本に帰ってきました。

そんな田中将大投手の自宅はどんな場所なのでしょうか。楽天イーグルスの本拠地は仙台なので、田中将大投手の自宅も仙台にありそうですね。ニューヨークヤンキース時代に住んでいた自宅もどんなところなのか気になりますが、あの世界的高級ビルに自宅があるという噂がありました。

また、田中将大投手の出身地は兵庫県伊丹市ですが今も実家は伊丹なのでしょうか?田中将大投手の自宅と実家について、年俸推移と合わせて紹介します。

スポンサーリンク

田中将大の自宅は仙台のマンション?

田中将大投手といえば、楽天イーグルスで2013年シーズンに24勝0敗という衝撃の記録を残すほどの好投手です。年俸も後述の通り順調に増えていて、2010年には22歳の若さで年俸1億円を突破しています。

22歳といえば一般的には大学4年生の年齢ですからすごいですよね。

そんな田中将大投手が住む自宅はきっと高級マンションなのではないでしょうか。あるいは大豪邸かもしれません。

田中将大投手が所属していた楽天イーグルスの本拠地は、宮城県仙台市です。仙台市では泉区や青葉区が高級住宅街と言われていて、仙台市出身のアスリートでは羽生結弦選手の自宅が泉区にあるといわれています。

ただし、ドラフト1位で入団時から高給取りだった田中将大投手も最初から仙台のマンションに住んでいたわけではありません。入団当初の田中将大投手の自宅は、楽天イーグルスの選手寮です。

楽天イーグルスに入団したばかりの独身選手はイーグルスの選手寮「泉犬鷲寮」に入居し共同生活するルールがあります。楽天に限らずプロ野球チームには独身寮があるのですが、多くの選手が入団からだいたい2~3年後、または結婚後には退寮して独立し、それぞれ自宅を構えての生活を送ることになります。

田中将大投手も例にもれず、入団当初は自宅ではなく選手寮で過ごしました。なお、田中将大投手は2010年に里田まいさんとの交際発表をしており、そのころには寮を出て自宅で一人暮らししていてもおかしくはありません。

なお、2013年頃に田中将大投手がツイッターで、自宅について「基本的に仙台」と記しており、仙台とは別の生活拠点(自宅)があることも匂わせています。

そんな田中将大投手と里田まいさんが仙台でどんな自宅に住んでいたのかというと…やはり自宅というとプライベート情報なので明らかになっていません。が、田中将大投手がメジャーリーグ時代に一時帰国したときの自宅として使っていたマンションが、仙台市にある「アップルタワーズ」だったという噂があります。

スポンサーリンク

田中将大の自宅マンション?「アップルタワーズ仙台」とは

アップルタワーズ仙台は、アパホテルのアパグループが再開発した地区で、アパホテルと3棟のマンションが一体となっています。その中に30階建てのタワーマンション「アップルタワーズ仙台ブローディアタワー」があります。田中将大投手の自宅があるのはこの棟だと言われています。

このマンションは総戸数は288戸、2008年10月築と年数は少したっていますが、JR仙台駅まで徒歩8分とかなり便利な場所にあり人気のマンションです。部屋は70~90平米まで数種類の広さがあります。田中将大投手には子供が2人いますが、もし自宅が80~90平米台の部屋であれば子供が大きくなっても余裕がありそうな広さです。

しかも共用施設にはシアタールームやペット用バスルームがあったり、温泉水が出たりと至れり尽くせりの豪華なマンションです。自宅マンションにこれだけの設備があったら毎日楽しそうです!

アップルタワーズの公式サイトの煽り文句には「100万人が嫉妬するタワーマンション」とあり、田中将大投手のようなスターが自宅として住むにはふさわしい感じです。

このマンションの2021年1月時点の中古価格が5000万円弱となっているのですが、過去には8000万円台で販売されたこともあるようです。

田中将大投手一家は2020年には新型コロナウイルスの影響で日本に一時帰国しており、さらに2021年からは楽天イーグルスに戻ることになりましたので、自宅は再びアップルタワーズのマンションになっているかもしれませんし、別の仙台市内のマンションなどを自宅として確保している可能性もありますね。

スポンサーリンク

田中将大のニューヨークの自宅はどこだった?

さて、田中将大投手といえばメジャーリーグのニューヨークヤンキースにも所属していましたね。ニューヨークヤンキースでの田中将大投手の年俸は大きく跳ね上がり約23億円となりました。

田中将大投手はニューヨークではどんな自宅に住んでいたのでしょうか。

メジャーリーグといえば、テレビでイチローさんや上原浩治さんの豪華な自宅が紹介されていたことがありますね。メジャーリーガーの自宅は超豪華なイメージが強いです。

田中将大投手のメジャーリーガー時代の自宅については、やっぱりプライベート情報なので明らかではないのですが、以前田中将大投手のニューヨークの自宅についてこんなニュースがあったの覚えていますか?

それは「めざましテレビ」で“田中将大投手の自宅があるのが「トランプ・ワールドタワー」”だというクイズが出たことです。

トランプ・ワールドタワーと言えばその名の通りアメリカのトランプ元大統領が所有するビルで、家賃は月650万円とされる超高級物件です。

トランプ・ワールドタワーにはビルゲイツやビヨンセ、ハリソンフォードが自宅として保有している部屋があると言われており、田中将大投手もその一人とされたのです。

田中将大投手も里田まいさんも、それぞれのSNSで自宅がトランプタワーではないと明確に否定し、フジテレビは謝罪することになりました。

それ以前から田中将大投手のニューヨークの自宅についてトランプタワーを含め様々な憶測が流れて噂が独り歩きしていたのですが、さすがにテレビで本当に自宅があるかのように言われてしまったため、田中将大投手も反応せざるを得なくなってしまったんですね。

★マー君神の子フシギな子♪田中将大の関連記事

スポンサーリンク

田中将大の実家は伊丹市?

ところで、田中将大投手の実家は現在どこにあるのでしょう。

田中将大投手の出身地は兵庫県伊丹市です。実際には徳島県の病院で生まれ、伊丹市で育ったということです。

田中将大投手は兵庫県伊丹市立昆陽里(こやのさと)小学校の1年生の頃、地元のリトルリーグ「昆陽里タイガース」で野球を始め、そこで現・読売ジャイアンツ(巨人)の坂本勇人選手と出会っています。

日本を代表する2人のプロ野球選手が幼馴染だったんですね。しかも田中将大投手が当時「捕手」、坂本勇人選手が「投手」でバッテリーを組んでいたそうです。

左:田中将大くん、右:坂本勇人くん

そんな田中将大投手の実家ですが、現在は伊丹市ではなく宮城県仙台市のマンションへ移ったとのことです。これは田中将大投手が楽天イーグルスにいたのとは無関係で、父親のお仕事の都合で転居したとのことです。

偶然とはいえ近くに両親が住んでいると田中将大投手も安心…かと思いきや、田中将大投手には「実家に帰ってしまうと勝てない」というジンクスがあるとか!

スポンサーリンク

田中将大の年俸推移がスゴイ!

自宅は仙台駅前の高級マンション!?な田中将大投手。田中将大投手といえばそのたぐいまれな実力が評価され非常に高い年俸でも知られています。

田中将大投手の年俸推移を表にしてみました。1年目は最高評価額の1500万円からスタートし、2021年シーズンに日本に帰ってくるまでは一度も年俸が下がったり据え置きになったりしたことがないんです。これはとても珍しいことなのでどれだけ田中将大投手が高く評価されているかがわかりますね。

田中将大の年俸推移:楽天時代

シーズン年俸
2007年1500万円
2008年6000万円
2009年9500万円
2010年1億8000万円
2011年2億円
2012年3億2000万円
2013年4億円

田中将大の年俸推移:ヤンキース時代

田中将大投手のヤンキース時代の年俸は、2014年の入団当初から7年契約の総額約161億円(1億5500ドル)で固定されていました。毎年23億円はいってくるなんてヤバすぎます!

シーズン年俸(日本円概算)
2014年23億円
2015年23億円
2016年23億円
2017年23億円
2018年23億円
2019年23億円
2020年23億円

これだけの金額があれば本当にトランプタワーを自宅にするのも夢ではないのかも!?仙台のマンションだったらまるごと1棟買えちゃうかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ

田中将大投手の自宅について紹介しました。

これだけの年俸推移なら自宅を高級マンションにするのも夢じゃない田中将大投手。どんな自宅かますます気になってしまいました。

自宅がトランプタワーというのはさすがにデマでしたが、仙台の高級マンションは手が届きそうで届かなさそうな感じがワクワクします。もし今後田中将大投手が自宅を公開するようなことがあれば、続報させていただきます。

error:
タイトルとURLをコピーしました