田中将大の年俸推移がヤバい!里田まいとの子供が大きい!と話題

田中将大 年俸推移 子供 大きいスポーツ

日本を代表するプロ野球選手の1人である田中将大投手。メジャーリーグ(MLB)のヤンキースをFAとなり、2021年シーズンは楽天イーグルスに復帰することになりました。

メジャー移籍前から圧倒的な成績を残していたマー君こと田中将大投手。その年俸も大変な金額となっています。

今回は田中将大投手の日本プロ野球・メジャーリーグを通じた年俸推移を調査。また里田まいさんとの子供がとても体が大きい!という話題についても紹介します。

スポンサーリンク

田中将大の年俸推移がヤバい:楽天編

2006年夏の甲子園、田中将大投手が所属する駒大苫小牧高校と、ハンカチ王子こと斎藤佑樹投手の率いる早稲田実業高校の決勝戦が組まれました。既にスターの片鱗を見せていた両投手の投げ合いを覚えている人も多いのではないでしょうか。

田中将大投手は惜しくも敗れ甲子園準優勝となりましたが、同年のドラフト会議で東北楽天ゴールデンイーグルスに1位指名されました。

その際の年俸は当時の新人選手への最高評価額となる「契約金1億円・年俸1500万円」

実はこの金額は大学生や社会人の即戦力選手に設定されるのが通例となっていて、同年に巨人にドラフト1位指名された、田中将大投手の幼馴染でもある坂本勇人選手は「契約金8000万円・年俸650万円」だったのです。田中将大投手がいかに高く評価されていたかがわかりますね。

プロ野球選手となった田中将大投手は、周囲の期待を上回る大活躍を見せます。1年目から11勝を挙げ新人王を獲得。以降も安定した成績を残し続けました。

メジャー移籍前最終シーズンとなった2013年には24勝0敗という現在も破られていない大記録を打ち立て、イーグルスの初の日本一に大きく貢献しました。

そんな田中将大投手の楽天時代の年俸推移は以下の通りです。

シーズン年俸主な記録、出来事
2007年1500万円11勝、新人王獲得
2008年6000万円北京五輪出場、2年連続150奪三振
2009年9500万円開幕4試合連続完投勝利
2010年1億8000万円太ももや右大胸筋肉離れで苦戦、里田まいと交際を公表
2011年2億円斎藤佑樹に1失点完投勝利、沢村賞初受賞
2012年3億2000万円里田まいと結婚、4年連続2ケタ勝利
2013年4億円WBC日本代表、24勝0敗、イーグルス日本一、沢村賞
スポンサーリンク

田中将大の年俸推移がヤバい:ヤンキース編

2013年シーズン前にメジャー移籍希望を明かした田中将大投手。非の打ち所がない実績を引っ提げて、ポスティングシステムを利用し名門ニューヨーク・ヤンキースへ移籍しました。

ヤンキース入団時の契約は「7年契約・総額1億5500万ドル」という超大型契約。4年目終了後にオプトアウトといい他球団への移籍を選択できる権利もついていましたが、結果的に田中将大投手はヤンキースとの契約継続を選択しています。

総額1億5500ドルは日本円で約161億円!単純計算すると23億円の年俸が2014年から2020年まで毎年入ってくるということです。スゴすぎますね…。

もちろん田中将大投手はそれに見合った成績を残しています。2014年から2018年まで、メジャーデビューから5年連続12勝以上を記録しています。この記録はMLBでも田中将大投手を含め歴代5人しか達成していないため、田中将大投手は真のスーパースターとしてたたえられることになったのです。

田中将大投手のヤンキース時代の年俸推移と成績などをまとめました。

シーズン年俸(日本円概算)主な記録、出来事
2014年23億円開幕16試合連続QS、ケガでオールスター辞退
2015年23億円開幕投手、シーズンオフに肘手術
2016年23億円長男誕生、チームトップの14勝
2017年23億円MLB通算50勝、日米通算150勝
2018年23億円日米をまたいで10年連続2ケタ勝利を達成
2019年23億円オールスター初出場、長女誕生
2020年23億円シーズン前に打球が頭部直撃、ヤンキースからFA
スポンサーリンク

田中将大の最新年俸がやっぱりヤバい

2020年シーズン終了後にヤンキースをFAとなった田中将大投手。ヤンキーを含め各球団からオファーを待っている状態でしたが、メジャーリーグでは新型コロナウイルスの影響による各球団の減収でFA市場が停滞しており、なかなか話がまとまりませんでした。

そんな中、古巣の楽天イーグルスが田中将大投手との交渉を進めており、2021年1月29日に8年ぶりにイーグルスに復帰することが決定。田中将大投手はヤンキースとの再契約を基本線としていたようですが、イーグルス側の熱心な交渉とヤンキースが他の投手2名を補強したのも決定打となったようです。

発表された2021年シーズンの田中将大投手の年俸は9億円で出来高払い付きです。これはそれまで発表されていた巨人・菅野智之投手の8億円を上回る“史上最高年俸”となりました。

やっぱり田中将大投手が日本最高の投手ということですね…!東日本大震災から10年の節目の年に、マー君が東北へ帰ってきます。今からシーズンが楽しみですね!

★マー君神の子不思議な子★田中将大関連記事

スポンサーリンク

田中将大と里田まいの子供♡大きい子と話題

さて、田中将大投手と妻の里田まいさんの間には、2016年に子供が誕生しています。その子供がとっても大きい!ビッグなお子さんだと話題になっていたので少し紹介したいと思います。

里田まいさんは、自身のブログで2016年2月15日に無事出産したことを報告。子供の体重は、3360グラムでした。出生時の体重はごく一般的ですね。

ところが、子供が7か月になった2016年9月15日に里田まいさんが子供の写真をアップするとこれが大きな反響を呼びます。

里田まいさんに抱っこ紐で抱っこされた長男の後ろ姿は、遠目でもわかるくらいどっしりとした大きい赤ちゃんだとうかがえます。また、足もたくましそうな感じです!さすがマー君の子供だけあってとても立派な大きいベビーですね。

こちらの写真は、子供が1歳半のころ。やっぱり大きいですね…。

また、子供が1歳の時に田中将大投手が「身長90センチ・体重15キロ・足は16センチ」と子供のサイズを明かしています。通常1歳~2歳の子供の脚は12センチくらいなのでめちゃくちゃ大きいです。

田中将大投手によると、長男はその大きさのため「抱っこは長時間はキツイ」「ぐずった時の力がスゴい」そう。さらに3歳当時の子供の体重は20キロもあったのだとか!

2021年で5歳になる長男は野球が大好きな子供に育っているということで将来が楽しみですね。

さらに2019年6月には第二子となる長女も誕生しています。

里田まいさんのインスタグラムで、長女をあやす田中将大投手の動画を発見!ほっこりしますね。長女は当時1歳近くになりますが、長男に比べて平均的なサイズに見えます。

しかし、体格の大きい田中将大投手が抱っこしてこの見え方なので、もしかしたら長女も大きい?という可能性はあります。将来は里田まいさんのようなすらりとした長身に育つかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

田中将大投手の年俸推移が大変なことになっていたのでまとめてみました。

もはや伝説級の選手となった田中将大投手が日本に帰ってきました。新しいシーズンはどんな活躍を見せてくれるのか非常に楽しみです。

また、田中将大投手の子供たちもビッグに育ってくれるのを期待しています!

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました