メンタリストDaiGoの彼女は未成年?年収や結婚指輪の噂も

メンタリストDaiGo 彼女 未成年 年収 指輪芸能

動画配信や書籍で人気を博している“メンタリスト”DaiGoさん。

現在はネコと暮らしているDaiGoさんですが、過去の彼女から交際時の様子を暴露されたことがあります。しかも彼女は当時未成年だったとか。

今回はDaiGoさんの元彼女が未成年で問題になった件と、気になる年収について、さらに左手の指輪は結婚指輪なのかどうかについて紹介します。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGoのプロフィール

本名:松丸大吾
生年月日:1986年11月22日
身長:173㎝
血液型:B型
学歴:慶応義塾大学 理工学部物理情報工学科卒業
(慶応大学大学院理工学研究科中退)

元々「メンタリスト」とは読心術と呼ばれるマジック(奇術)を行う人のことで、現在DaiGoさんは日本唯一のメンタリストとされています。

2011年ごろからテレビのバラエティで心を読むメンタリズムを披露し、あらゆる芸能人・著名人を手玉に取って一躍時の人になりました。

DaiGoさんは小中学生時代にいじめにあっていたのですが、ある日母親を馬鹿にされた怒りで工作室の鉈を振り上げるといじめが止んだという出来事がありました。DaiGoさんはこの出来事によって自分の行動で状況を変えることができると気づき、現在のメンタリズムの基礎にもなっています。

現在はとある理由からテレビ出演は取りやめ、自身の経験や膨大な読書量に基づく知識を駆使して作家・YouTuber・ニコ生主として活動しています。

ちなみに、東大謎解き制作集団AnotherVisionの元代表・松丸亮吾さんはDaiGoさんの実の弟です。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGoの彼女は未成年だった件

2016年12月1日の「週刊文春」にて、メンタリストDaiGoさんの元彼女が交際について暴露する記事が掲載され物議をかもしました。

その理由は、元彼女がDaiGoさんとの交際当時中学・高校生であり、肉体関係まで持っていたということです。

DaiGoさんと元彼女が出会ったのはとあるホテルでのイベントで、DaiGoさん23歳、元彼女は14歳の中学生の時とされており、2009年ごろの出来事のようです。まだDaiGoさんがバラエティに出始める前のことですね。

元彼女のほうからDaiGoさんへ連絡先を聞いたことから次第に交際に発展し、キスや体を触るなどの行為もすでにしていたことが明かされていました。
高校時代から本格的に肉体関係を持つようになったとも語られており、もし事実なら未成年淫行として法に触れることになります。

一度DaiGoさんと元彼女は距離を置くのですが、元彼女が19歳になってから再びDaiGoさんから連絡があり、再会後にはDaiGoさんが元彼女にスクール水着を着せようとしたり、自分たちを先生と生徒に見立ててプレイすることを求められたとまで暴露され、なかなかエグイ記事となっています。

DaiGoさんは取材に対し「彼女はいじめられっ子だったので、僕が“君は魅力的だよ”と言うことで前に進めるならと思った」「今思えば、悪ふざけが過ぎた」と弁明しています。

年数がたっていることもあってかこの件でDaiGoさんが追及されることはなかったのですが、その後も自身の動画内でワインを若い女性の味などと例えて表現することがあり、多くの視聴者が「生理的に無理」「懲りてない」と感じたようです。

恋愛に役立つ動画や書籍も多数発表しているDaiGoさんですが、自身の恋愛模様はかなりアブノーマルなようです。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGoの年収はいくら?

そんなDaiGoさんですが、現在は多数の書籍出版や動画配信などによるビジネスを展開しています。その年収が気になるという人も多いですね。

2020年10月18日に、DaiGoさんはYouTube動画で“人生最高額を更新”と銘打って自身の月収を公表しました。
その内訳は以下の通りです。

YouTube関連(広告収益、企業案件など)
ざっくり4000万円
ニコニコ動画(有料会員登録費)
だいたい7000万円
Dラボ ※DaiGo独自の動画配信サービス
:10月18日時点の収益は約4億6000万円
 →月内の会員増減率を加味して30日換算すると約7億9000万円

これらを合計すると、2020年10月のDaiGoさんの月収は約9億1000万円ということになります。年収換算すると単純計算で109億2000万円という想像を絶する数字です。

しかもこの数字はあくまで動画配信ビジネスのみの収益なので、これ以外に書籍の印税や投資による収益も入ってくるのです。

テレビ出演をやめてから月収3万円という時期もあったそうですが、華麗なる大逆転を果たしています。

スポンサーリンク

メンタリストDaiGoの指輪は結婚指輪?

ところで、メンタリストDaiGoさんが一時期左手の薬指に指輪をしていたことがあるのにお気づきでしょうか。この指輪によって「実は結婚しているのではないか」との噂が流れましたが、この指輪には大きな意味があるのです。

DaiGoさんが左手の薬指にはめていた指輪は、2012年にがんで亡くなった母親の形見です。

DaiGoさんの母親はDaiGoさんの人生に多大な影響を与えています。

薬剤師だった母親の影響で科学に興味を持っていたDaiGoさんは、大学受験では東京大学のみ出願していました。しかし、一回目の受験では不合格、浪人し二回目の受験ではセンター試験の科目選択を間違えて東大に出願できなくなるという凡ミスを犯してしまったのです。

絶望したDaiGoさんに母親が差し出したのは慶応義塾大学の受験票。母親はDaiGoさんを心配して慶応義塾大学に願書を出してくれていたのです。

母親のおかげで慶応義塾大学に無事進学し、「研究者になる」と母親に約束したDaiGoさんでしたが、挫折してしまい図書館にこもるようになりました。その時にメンタリズムについての本に出会いメンタリストDaiGoが誕生したのです。

メンタリストになったDaiGoさんは芸能活動が多忙になり、母親に心配をかけてしまったとのちにDaiGoさんは語っています。

そして母親がかねてから患っていた乳がんが再発してしまったのです。DaiGoさんは母親のために「芸能活動をやめて医学部に編入する」と研究者を志すことを改めて伝えましたが、残念ながら母親は亡くなってしまいました。

DaiGoさんがテレビに出なくなったのは、母親との約束を守るためだったのです。

なお、2020年10月15日にDaiGoさんが“未来の嫁に指輪を買った”という動画をアップしています。

未来の嫁と言う通り、DaiGoさんはまだ結婚しておらず相手もいないようですが、この「ショーメ」というブランドの歴史が好きということで購入したそうです。

動画に登場した指輪「ジョセフィーヌ・アモール・エグレット」のお値段は238万7000円。DaiGoさんは未来のお嫁さんのために指輪だけでなくショーメのティアラも買ってあげたいとのことです。

動画の最後には「こんな指輪をくれる旦那が欲しい女性はDラボへ」と宣伝も欠かしません。

スポンサーリンク

まとめ

メンタリストDaiGoさんの過去の彼女が未成年だったことが判明しています。
かなりきわどい内容まで暴露された記事でしたが、DaiGoさんはあまり気にしていないようで、「懲りてない」とまで言われてしまっています。

また、DaiGoさん自ら暴露した月収は約9億円という想像を絶する金額となっています。

過去に左手の薬指につけていた指輪は母親の形見だったので、DaiGoさんはまだ結婚していませんが、自分のお気に入りの指輪を贈る相手は欲しいのかもしれません。

error:
タイトルとURLをコピーしました