相川七瀬の旦那・タクローとは?子供の学校は関東学院?

相川七瀬 旦那 タクロー 子供芸能

1995年に「夢見る少女じゃいられない」でデビューし数々のヒット曲を打ち出している相川七瀬さん。

私もコンサートに行ったことがありますが、とにかく熱いパフォーマンスが魅力です。
年齢を重ねてもますます美しくなっていると言われています。

相川七瀬さんの旦那さんは「タクロー」さんという一般男性だとされています。
しかも職業は大手広告代理店の電通の社員との噂も。

また、相川七瀬さんの子供の人数や学校も気になります。

今回は相川七瀬さんの旦那や子供について紹介します。

スポンサーリンク

相川七瀬の旦那はどんな人?

相川七瀬さんが結婚したのは2001年2月。
結婚した旦那は一般男性で、茨城県出身です。

相川七瀬さんの家族について、テレビのバラエティや本人のブログで子供についてはたびたび紹介されていますが、旦那についてはあまり情報がありません。

やはり一般男性ということであまり表に出ず、陰で相川七瀬さんを支えているものと思われます。

そんな相川七瀬さんの旦那については様々な噂があります。
もしかして外国人なのか、職業は電通、名前は「タクロー」などと言われていますが、どれも憶測の域を出ず詳細は不明です。

そんな中で唯一判明しているのは、旦那さんが茨城県出身ということだけです。
相川七瀬さんは、大阪出身で東京に住んでいるものの、茨城県の鹿島神宮に何度もお参りに行っていたことが注目され、鹿嶋市のPR大使に任命されています。

その任命の理由には、相川七瀬さんの旦那が茨城県出身だからというのも含まれているのです。

スポンサーリンク

相川七瀬の旦那の名前はタクロー?

相川七瀬さんの旦那の名前が「タクロー」と言われているのは、相川七瀬さんの過去の熱愛疑惑が理由でした。

以前、相川七瀬さんとGLAYのTAKUROさんが交際しているのではという噂が流れたことがあり、そのため相川七瀬さんが結婚したときに旦那がTAKURO(タクロー)さんなのではないかと言われたのです。

しかし、TAKUROさんは2004年にモデルの岩堀せりさんと結婚していますので、この説は事実無根です。

またTAKUROさんには結婚以前も10年以上交際した一般女性がいたとされています。

スポンサーリンク

相川七瀬の旦那は電通社員?

相川七瀬さんの旦那さんの職業は、広告代理店勤務の会社員とされています。
中でも大手広告代理店の電通の社員だという噂が流れています。

相川七瀬さんと旦那さんの馴れ初めについては明かされていませんが、広告代理店の仕事上、アーティストと直接プロモーションについて検討することもあるそうなので、仕事上で接点があったのがきっかけではないでしょうか。

実際、相川七瀬さんのオンラインショップは電通が運営しており、旦那さんの正体はかつてそのショップの運営統括責任者を担当していた「益子剛」さんではないか、と予想している人もいます。

ちなみに、電通の社員の年収は30代で1000万円以上と言われています。
相川七瀬さんの印税などの稼ぎも合わせれば、後述のように子供を私立校に通わせ、留学させるのもたやすいですね。

スポンサーリンク

相川七瀬の子供の人数は?

相川七瀬さんには三人の子供がいます。
オフィシャルブログやインスタグラムで積極的に子供たちのことを発信しており、子供たちの活躍の様子や親子仲の良さがわかります。

相川七瀬の長男(キオ君)はカンボジア留学中

長男のキオ君は2001年生まれで、現在19歳です。
相川七瀬さんは、「ウチくる!?」で長男がアニメ「ラブライブ」にハマっていて、星空凛ちゃん推しだと暴露しています。

相川七瀬さんのブログによると、2015年からカンボジアへ留学し、幼い子供の支援をする団体の手伝いをしているそうです。素晴らしいですね。

相川七瀬の次男(リオ君)はドラムが得意

次男のリオ君は2007年生まれで、自宅内で出産したとのこと。
2020年現在は13歳で中学一年生です。

リオ君は幼稚園年中からドラムを始めていて、腕前はなかなかのもの。
ギターも得意だそうです。

2015年2月の相川七瀬さんのツアーでは、アンコールにリオ君が登場し「恋心」で親子セッションも実現しています。

また、リオ君は2018年に空手の黒帯を取得していて、音楽とスポーツの才能に恵まれているようです。

相川七瀬の長女(お嬢)は名前・顔非公表

末っ子の長女は2012年9月に難産の末誕生しています。現在は8歳です。

長男、次男が整った顔立ちをしているので、きっと長女も可愛らしい子でしょう。
女の子ということもあってか、相川七瀬さんのブログなどでは長女の顔や名前は公表されておらず、「お嬢」と呼ばれています。

スポンサーリンク

相川七瀬の子供の学校はどこ?

相川七瀬さんはテレビ番組で「お受験ってホントに大変!」と発言していたことがあり、子供たちは私立の学校に通っていると見られています。

その候補は関東学院か和光学園と言われていて、「横浜の学校に通っている」といううわさがあることから特に関東学院という説が有力です。

関東学院は神奈川県横浜市にあるキリスト教教育を行う学校で、認定こども園から小学校、中学校、高校、大学までの一貫校となっています。

小学校・中学校・高校は神奈川県横浜市の南区にある「関東学院小学校」と「関東学院中学校高等学校」、金沢区にある「関東学院六浦小学校」「関東学院六浦中学校・高等学校」にわかれています。

相川七瀬さんの住む自由が丘からはどちらのエリアにも通いやすいですが、子供たちがどちらに所属しているかはわかっていません。

ただ、関東学院六浦中学校・高等学校にカンボジアへの留学プログラムが存在し、関東学院中学校高等学校には留学プログラムが存在しないようなので、六浦のほうに通っていると思われます。

スポンサーリンク

相川七瀬の旦那・子供まとめ

相川七瀬さんの旦那や子供について紹介しました。

旦那さんは一般男性で電通の社員と言われています。表に出ず、陰でしっかりと相川七瀬さんを支えているので、今の相川七瀬さんの活躍があるのでしょう。

相川七瀬さんは旦那さんを「駆け込み寺」と表現していて、何かあった時に一番頼りになる存在のようです。

また、相川七瀬さんの子供たちは三人いて、留学や音楽など夢にむかってのびのび育っている様子がうかがえます。

error:
タイトルとURLをコピーしました