速水もこみちの弟が逮捕されていた!本名も判明、弟は腹違い?

芸能

さわやかで好感度の高い俳優の速水もこみちさん。

実は、過去に速水もこみちさんの弟が逮捕されています。
いったい何があったのでしょうか。

また、弟の逮捕がきっかけで速水もこみちさんの本名が明らかになったり、弟とは腹違いなのでは?という噂も出ています。

今回は速水もこみちさんの弟の逮捕について調べました。

スポンサーリンク

速水もこみちのプロフィール

生年月日:1984年8月10日
出身地:東京都
血液型:B型
身長:186㎝

速水もこみちさんは、2002年のドラマ「逮捕しちゃうぞ」で俳優デビュー。
その後に出演した「ごくせん」で、その長身から醸し出す圧倒的な存在感とイケメンぶりが話題になり、人気を勝ち取りました。

また、速水もこみちさんといえば日本テレビ「ZIP!」でかつて持っていた、MOCO’Sキッチンという料理コーナーが有名です。
特にオリーブオイルをふんだんにつかって料理する姿にネットが毎朝湧いていました。
現在は卒業しましたが、多くの人の心に刻み込まれているはず…。

2019年には、女優の平山あやさんと結婚しています。

スポンサーリンク

速水もこみちの弟逮捕。何があった?

そんな速水もこみちさんの弟が逮捕されたのは、2017年8月のこと。

速水もこみちさんの弟は表久禎(おもて ひさよし)氏です。

実はかつて速水もこみちさんと同様、俳優・モデルとして活動していたことがあり、その際の芸名は「俵尚希」でした。

1989年生まれで速水もこみちさんとは5歳差、4人兄弟の一番下です。

事件の内容は、表久禎氏が40代男性に車の運転について因縁をつけ、頭部を数回殴る、地面に押し倒すなどの暴行を加え、肋骨骨折など全治2か月の重傷を負わせたというもの。

表久禎氏は被害者の40代男性の車の前に自分の車を停車し、運転の仕方が気に入らないと被害者を車から降ろして襲い掛かったとされています。

昨今問題になっている、煽り運転に近いものでしょうか。

被害者男性から被害届が出され、防犯カメラに暴行の様子が写っていたことから、表久禎氏の逮捕に至りました。

全治2か月の重傷ということの重大さ、加えて表久禎氏本人が元芸能人であるものの、あまり有名でなかったこともあり「速水もこみちの弟である」という点がピックアップされて大きく報道されていました。

なお、表久禎氏は、逮捕後に不起訴となったため服役などはしていません。

暴行罪については、初犯や反省・謝罪の姿勢が見られる場合、被害者と示談が成立した場合は不起訴となることが多いとされています。

スポンサーリンク

速水もこみちの弟はどんな芸能人だった?

速水もこみちさんの弟、表久禎氏は「俵尚希」としてどんな芸能活動をしていたのでしょうか。

表久禎氏は2007年に芸能界デビュー。17歳でした。
当時から「速水もこみちの弟」ということを前面に出しており話題となっていましたが、速水もこみちさんと違う系統、色白な美少年といった風に売り出されていました。

デビュー直後こそ、その話題性からCMや映画・ドラマに出演したり、ヘアカタログなどのモデルをしていましたが、人気に火はつかずわずか3年ほどで芸能界を去りました。
その後は会社員として過ごしていたといわれています。

スポンサーリンク

速水もこみちの弟逮捕で本名判明?

速水もこみちさんの逮捕された弟が「表」という苗字であるため、速水もこみちさんの本名は「表もこみち」だということが明らかになりました。

ちなみに、「もこみち」という名前の由来は、イタリア語方言の「moco」と「道」を合わせたものだということ。

「moco」は「まっすぐ」という意味で、「まっすぐな道を歩む」というメッセージが込められているのです。

名前の通り、正々堂々と芸能界で邁進している速水もこみちさんに対し、表久禎氏は道を踏み外した形になりますね。

スポンサーリンク

速水もこみちと弟は腹違い?

速水もこみちさんの弟・表久禎氏の逮捕の際、速水もこみちさんと表久禎氏は腹違いの兄弟であるという噂が立ちました。

この噂については、速水もこみちさんの所属事務所の事件への対応が元となっているようです。

速水もこみちさんは事件そのものには無関係ですが、逮捕容疑の重大さから、速水もこみちさんにも多数取材が押し寄せており、それまで順調だった速水もこみちさんの活動に支障が出かねない状況となりました。

報道各社へ事務所から「この件について速水もこみちへ後追い(追及)しないように」と懇願していた一方で、あくまでオフレコとして「速水もこみちと表久禎氏は腹違いの兄弟である」と事務所が明かしていたということです。

速水もこみちさんと表久禎氏の関係性が、ある種あいまいなものであるように見せることで、速水もこみちさんの仕事への影響を少しでも減らす意図があったのではないでしょうか。

実際に2人が腹違いの兄弟であるのかについてはわかっていません。

また、逮捕当時の取材に対して、速水もこみちさんは一切コメントをしていません。
父親から弟が逮捕されたことを知らされた際も、無反応を貫いたとか。

また事務所側も、「速水もこみちは弟と何年も連絡を取っていない」と説明しているので、それほど兄弟仲が良くなかったとみられます。

家族が事件を起こしたことについて、必ずしも謝罪などをする必要があるとは思いませんが、速水もこみちさんはこの事件についてコメントすら一切関与できない、あるいは本人の意思で「関与したくない」という部分もあったのでしょうか。

ちなみに、「表」という珍しい苗字の速水もこみちさんですが、父親は日本人、母親は日本人とフィリピン人のハーフだと言われています。

ただ、母親についてはハーフではなく純粋なフィリピン人という説もあり、速水もこみちさんの家族関係にはあいまいな点が多いです。

スポンサーリンク

速水もこみちの弟が逮捕まとめ

速水もこみちさんの弟・表久禎氏が逮捕された件などについてまとめました。

自分が直接関与しないところで、弟の不祥事によって個人的なことが取りざたされたり、仕事に影響が出そうになったりと、速水もこみちさんには気の毒な出来事でした。

しかし、速水もこみちさんの近年の安定感は、事件の影響を全く感じさせませんね。

error:
タイトルとURLをコピーしました