つんく♂の嫁・出光加奈子がかわいい♪馴れ初め・結婚や嫁の実家について

芸能

「シャ乱Q」のボーカル担当やモーニング娘。などのプロデュースで活躍していたつんく♂さんは、現在ハワイに家族で居住しています。

つんく♂さんは2014年に喉頭がんで声帯を摘出し、声を出せなくなってしまいましたが、それはしっかりと治療をして嫁や子供など家族のために生きていくための決断でした。

そんなつんく♂さんを支える嫁の出光加奈子さんがどんな人か気になります。

今回は、つんく♂さんの嫁・出光加奈子さんについて、またつんく♂さんのがん闘病について調べました。

スポンサーリンク

つんく♂のプロフィール

出身地:大阪府東大阪市
血液型:B型
身長:170㎝
学歴:近畿大学商経学部卒
本名:寺田光男

つんく♂さんは、1992年にシャ乱Qのボーカルとしてメジャーデビューしました。特に「ズルい女」「シングルベッド」などの楽曲は今も人気があります。

1997年からは「モーニング娘。」のプロデュース業を開始。多数のアイドルグループを抱えるハロー!プロジェクトの総合プロデューサーとして活躍しました。

つんく♂さんは、2014年3月に喉頭がんを発症したことを発表しています。
一度は寛解と診断されたものの、再発してしまったため10月に声帯摘出手術を行いました。

がん手術後のつんく♂さんは、声を出せない状態になってしまいましたが、食道発声の練習をしているほか、インタビューではパソコンに文字を入力する形で発言しています。

毎年、母校である近畿大学の入学式のプロデュースをしているほか、音楽制作などで今は元気に活動しています。

ちなみに、「つんく♂」という芸名の由来は本名の「光男」を分解したものみたいです。

「光」の漢字を分解し…
①上の部分→「ツ」
②横棒と左下のななめ線→「ン」
③右下の部分を上下逆に→「ク」
④「男」で→「♂」

つんく♂さんの発想の柔軟性がすごいですね。

スポンサーリンク

つんく♂の嫁・出光加奈子はどんな人?

プロデューサーとして活躍し、がんとも闘ったつんく♂さんを一番そばで支えたのは、お嫁さんの出光加奈子さんです。

つんく♂さんのお嫁さん、出光加奈子さんは佐賀県出身。
福岡の吉本興業所属で、ローカルタレントやモデルとして活動していました。
あだ名は「いでみっちゃん」。九州ではおなじみの存在でした。

主な出演番組は、福岡のテレビ番組「ももち浜ストア」。
九州各地に出向いてイベントのリポートや、食レポを中心に行っていました。

福岡ではファンが多く、「食べっぷりがいい」「かわいい」と人気だったようです。

スポンサーリンク

つんく♂と嫁・出光加奈子の馴れ初めは?

つんく♂さんは出光加奈子さんと共演した際に一目惚れしたのですが、なかなか声をかけることができなかったそうで、博多華丸さんに仲介をお願いしたとのこと。
そこから出光加奈子さんへ猛アタックして交際に至っています。

出光加奈子さんは、つんく♂さんから「会いたい」と言われた際はスカウトされているのか?と勘違いしたそうです。

当時つんく♂さんは、ハロプロのプロデューサーとしてバリバリに活躍していたのでついそう思ってしまいますよね。

出光加奈子さんは、つんく♂さんと交際を始めるにあたって、福岡で出演していた番組を卒業し上京しました。

つんく♂さんと出光加奈子さんは出会いからわずか半年の2006年に結婚しています。
スピード婚となった理由は、つんく♂さんが多忙すぎて、せっかく同棲しているのにすれ違いになってしまう状況に辛い思いをしていた出光加奈子さんのためだということです。

つんく♂さんのために番組を辞めて上京する出光加奈子さんも、出光加奈子さんを悲しませないよう結婚を決断したつんく♂さんも、とても意志が強いですね。

結婚式は、つんく♂さんの実家である浄土真宗の寺院で、仏前式で挙げました。
つんく♂さん・出光加奈子さん双方の親族のみ出席した、つつましいお式だったそうです。

その後、2012年には子供も一緒にハワイで2度目の結婚式も挙げています。

つんく♂さんと出光加奈子さんの間には、3人の子供が生まれています。
2008年に男女の双子、2011年に第3子の女の子を授かっています。

スポンサーリンク

つんく♂の嫁・出光加奈子の実家は?

つんく♂さんのお嫁さん・出光加奈子さんについて気になるのは「出光」という苗字。

「出光」といえば、石油販売会社の出光興産が思い浮かびますね。

出光加奈子さんの実家ががこの出光興産と関係あるのではないか、という噂がありました。もしかしてものすごいお嬢様なのでは?と。

結論から言うと、この噂は根拠がなく事実ではない可能性が高いです。

出光加奈子さんの出身地は、佐賀県玄海町というところです。
一方、出光興産の創業者・出光佐三の出身地は福岡県宗像市。以前は福岡県にも玄海町という町名が存在していましたが、宗像市と合併したため消滅しました。

そのため、佐賀県と福岡県の玄海町が混同されて、「出光興産の創業者と出光加奈子の出身地が同じ」と間違って認識されていた可能性があります。

そもそも、出光興産という有名企業の一族がつんく♂さんと結婚したということであれば、もっと大々的に報道されているでしょう。

スポンサーリンク

つんく♂の嫁・出光加奈子についてまとめ

つんく♂さんのお嫁さん・出光加奈子さんは、佐賀出身で福岡のローカルタレントとして活動していました。

あまり詳しい情報はありませんが、九州では「かわいい」と人気があったようですね。

これからも夫婦仲よく過ごしていただきたいですね。

芸能
スポンサーリンク
あいりすをフォローする
スポンサーリンク
IRIS LOG

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました