満島ひかりが離婚した理由!石井裕也との子供は?弟・妹についても

芸能

演技派女優として活躍する満島ひかりさん。
ミュージックビデオやCMで歌唱力の高さも披露して時折話題になっています。

そんな満島ひかりさんですが、過去に離婚していたことがあります。
その理由は何だったのでしょうか。

今回は、満島ひかりさんが元夫の石井裕也さんと離婚した理由などについて調べました。

スポンサーリンク

満島ひかりのプロフィール

生年月日:1985年11月30日
身長:162㎝
血液型:A型
出身地:沖縄県

満島ひかりさんは、12歳の時にユニット「Folder」(フォルダー)のメンバーとしてデビューしました。

「Folder」の女の子メンバーによるユニット「Folder5」でも活動しており、アニメ「ワンピース」の主題歌などがヒットしました。

そのため満島ひかりさんは歌唱力がとても高いのです。
女優として活動している現在も、CMソングなどで歌を披露しています。

Folder解散後から女優活動を始め、2009年に出演した映画「愛のむきだし」がベルリン国際映画祭で受賞したことをきっかけに、満島ひかりさんは演技派女優として再認知されることになりました。

2018年3月には所属事務所から独立しフリーランスとなっています。

近年の満島ひかりさんは、2019年の映画「最高の人生の見つけ方」に出演。

スポンサーリンク

満島ひかりの弟・妹たちも有名人

満島ひかりさんには、2人の弟と1人の妹がおり、4人兄弟の一番上です。

長男の満島真之介さんは俳優として活動しており、個性的な存在感のあるキャラクターで映画・ドラマ・バラエティ番組で活躍しています。
満島真之介さんは、満島ひかりさんのマネージャーをしていた女性と結婚しましたが、その後離婚しています。

満島真之介さんのインスタグラムに、満島ひかりさんとのツーショットがありました。
「シスタさん」なんて面白い呼び方をしていますね。

妹の満島みなみさんはモデルとして活動しており、満島ひかりさんと同じ現場で共演したこともあります。

一番下の弟の満島光太郎さんはプロバスケットボール選手です。
ライジングゼファーフクオカ、東京サンレーヴスに所属していましたが、2020年の所属チームは未定のようです。

満島ひかりさんも満島光太郎さんの試合の応援に駆け付けたことがありました。

スポンサーリンク

満島ひかりが結婚・離婚した理由について

満島ひかりさんは、映画監督の石井裕也さんと結婚していたことがありました。

満島ひかりさんと石井裕也さんの馴れ初めは、2010年公開の映画「川の底からこんにちは」。
石井裕也さんが監督を、満島ひかりさんが主演を務めました。

この映画はベルリン国際映画祭の招待作になったほか、満島ひかりさんがヨコハマ映画祭の主演女優賞、石井裕也さんがブルーリボン賞を受賞するという輝かしい結果を残しました。

満島ひかりさんは、この映画の脚本を気に入り、自ら石井裕也さんへ「私を選ばないと損しますよ♪」とアプローチし主演を勝ち取ったというエピソードが残されています。

満島ひかりさんと石井裕也さんはこの作品をきっかけに交際に発展し、2010年10月25日に結婚しましたが、2016年の年始に離婚しています。

満島ひかりさんと石井裕也さんに子供はいませんでした。

満島ひかりさんと石井裕也さんが離婚してしまった理由について調べてみました。

満島ひかりの離婚理由①夫婦の営みが無くなった

離婚した当初は、満島ひかりさんの口から離婚の理由は語られていませんでしたが、報道によると「結婚観や生活観の違い」に満島ひかりさんが悩んでいたとのことです。

具体的に何があったのかというと、石井裕也さんは子供がすぐほしかったものの、満島ひかりさんはまだほしくなかったために、“夫婦の営み”が無くなってしまったのがきっかけだったと言われています。

2018年に石井裕也さんが女優の相楽樹さんと再婚したときは、できちゃった婚でした。
満島ひかりさんはそういうことが嫌だったのに、石井裕也さんが協力してくれなかった…というのを想像してしまいます。

また、離婚後に満島ひかりさんと永山絢斗さんの熱愛が報じられていたことからも夫婦の溝が広がっていたことがうかがえます。

満島ひかりの離婚理由②仕事への考えが合わなかった

石井裕也さんは結婚当初、満島ひかりさんになるべく早く家庭に入ってほしいと希望していたそうです。

満島ひかりさんも石井裕也さんの意向に合わせて仕事を選んでいたこともありましたが、これでは他の監督等が満島ひかりさんにオファーを出しにくくなってしまい、仕事の幅が狭まります。

仕事を続けたかった満島ひかりさんと家庭に入ってほしい石井裕也さんの間で、意見の食い違いがあった可能性があります。

満島ひかりの離婚理由③お互いの悪い点を我慢しきれなくなった?

その後、2018年3月に出演したNHK「マイ・ラスト・ソング」という番組内で、満島ひかりさんが離婚理由を思わせる発言をしています。

番組では、樹木希林さん・小泉今日子さん・満島ひかりさんがトークを繰り広げ、恋愛や結婚についての話題となりました。

満島ひかりさんへ樹木希林さんから、「男の人に飽きるのはどういうとき?」と質問があり、こう答えています。

「我慢強いのでどうにかしようとするけど、このままじゃ幸せじゃない、正直じゃない、どっちかが、悪いものを見ないようにしていると思うと、付き合うのをやめてしまうかも」

お互いの不満が目についていながらも我慢してしまう状況が辛いのだと思われますね。
満島ひかりさんが離婚を選んだ理由には、こういったこともあったのでしょう。

樹木希林さんから「(付き合いを)やめるとき力いるでしょう?」と問われた満島ひかりさんは、さらにこう続けました。

「相手を傷つけないように本当のことを言いたいし、どうやって…言い方がやっぱり大切、タイミングも考えながら伝えます」

樹木希林さんは「離婚して得たものもあったのではないか」と満島ひかりさんを励ましており、満島ひかりさんも真剣な表情で聞いていました。

スポンサーリンク

満島ひかりが離婚した理由まとめ

満島ひかりさんが離婚した理由についてまとめました。

結婚した後だからこそお互いの悪い面が見えてしまうことが多いですよね。そんな時に我慢しないで離婚を選ぶこともまた人生なのだとわかります。

また、大前提として子供を作ることについては、夫婦お互いにきちんと話し合って理解し合わないとならないですね。

満島ひかりさんの離婚した理由は一般社会にもありふれていそうです。

芸能
スポンサーリンク
あいりすをフォローする
スポンサーリンク
IRIS LOG

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました