なにわ男子の不仲説は本当?メンバーの喧嘩や格差は? - IRIS LOG

なにわ男子の不仲説は本当?メンバーの喧嘩や格差は?

なにわ男子,身長,バランス悪い,低い,サバ読み,平均身長 芸能
記事内に広告が含まれています。

なにわ男子は、2021年にデビューしたジャニーズの7人組ユニットです。

歌やダンスはもちろん、バラエティやドラマでも活躍しているなにわ男子ですが、実は不仲説が囁かれているんです。

今回はなにわ男子の不仲説やメンバー同士の喧嘩、メンバー格差について、詳しく見ていきましょう!

なにわ男子の不仲説の原因は?

なぜなにわ男子が不仲と言われているのでしょうか?

その原因として考えられるのは、以下の2つです。

  • 年齢と入所歴の差
  • 即席で作られたグループ

なにわ男子のメンバーは、結成時年齢が15歳から23歳までと幅広く、入所歴も2年から10年以上と様々です。

そのため、メンバー同士の経験や価値観にズレがあることが不仲説の根拠とされています。

また、なにわ男子は2018年にジャニー喜多川さんが急遽結成したグループで、メンバー同士が事前に相談されることもなく、突然一緒に活動することになりました。

そのため、メンバー同士の絆が弱いというイメージがあり、不仲説が出る原因の一つになったようです。

なにわ男子の不仲説・喧嘩の具体例は?

では、なにわ男子には具体的にどんな不仲説があるのでしょうか?

ここでは、主な4つの不仲説を紹介します。

  • 道枝駿佑×長尾謙杜
  • 道枝駿佑×西畑大吾
  • 道枝駿佑×高橋恭平
  • 西畑大吾×大西流星

道枝駿佑×長尾謙杜

最年少コンビで同期の道枝駿佑さんと長尾謙杜さんは、「みちなが」と呼ばれファンの間でも喧嘩が多いことは有名です。

真面目な道枝駿佑さんとマイペースな長尾謙杜さんはよく小さいことで喧嘩をしていたようで、メンバーも「道長ゲンカ」と呼んでいます。

入所当時はよくケンカをしていたようで、「おはよう」の返事やハンガーやごみの捨て方で揉めたり、喧嘩を止めようとした高橋恭平さんに逆ギレしたりするエピソードがあります。

道枝駿佑×西畑大吾

人気メンバーである道枝駿佑さんと西畑大吾さんにも不仲説があります。

2021年10月6日、ジャニーズJr.チャンネルにアップされたLilかんさいの動画で、楽屋で話している声が揉めているように聞こえると噂になりました。

「ラッキーボーイ」という曲について話していたようですが、「限界!?」「こっちの方が・・・」「あぁ!?」という会話や声が聞こえます。

大西流星さんが動画を切ったことも気になりますね。

道枝駿佑×高橋恭平

同期でツインタワーとも呼ばれる道枝駿佑さんと高橋恭平さんは、「みちきょへ」と呼ばれ親しまれていますが、よく喧嘩することもあります。

その理由の一つは、舞台「明日をかける少年たち」でライバル役を演じた時に殴り合いのシーンで本気でぶつかったことです。

他にも、「どちらの襟足が長いか」や「荷物を持ってくれ」という小さなことでも喧嘩することがあります。

西畑大吾×大西流星

2012年から関西ジャニーズJr.として活動してきた西畑大吾さんと大西流星さんは、「大西畑」と呼ばれています。

以前は永瀬廉さんと3人で「なにわ皇子」というユニットを組んでいました。

しかし2018年冬に西畑大吾さんが「子離れ」を宣言しました。

それまで過度にスキンシップを取っていた西畑大吾さんですが、自分も大西流星さんに同じことをしていたのか・・・と気づいて距離を置くようにしたんだそうです。

なにわ男子メンバー格差はある?

なにわ男子は7人のメンバーで構成されていますが、その中でも人気や露出に差があると言われています。

特に、道枝駿佑さんはソロでの活動が多く、他のメンバーと比べて目立っていると感じる人もいるようです。

雑誌では、大橋和也さん、道枝駿佑さん、西畑大吾さんの3人がメインで取り上げられていて、他のメンバーは掲載枠が小さいと不満がある方もいるようです。

また、歌割りやセンターに関しても、道枝駿佑さんや西畑大吾さんが多く担当しているという印象があります。

しかし、これらの格差はファンやメディアの見方によるものであり、実際にはメンバー間に不満や不仲はないと思われます。

なにわ男子はデビュー前から注目を集めていたグループでしたので、それぞれが俳優として主演を張ることもしばしばあります。

そんなときは、普段センターを務められている西畑大吾さんの代わりに、主演を務めたメンバーがその曲のセンターを務めることもあります。

また、曲に合わせて歌割りやセンターが組まれており、ソロパートも平等に分けられています。

メンバー格差は見た目だけであり、実際には仲良しで協力的なグループだと言えます。

なにわ男子は本当に不仲なの?

以上のように、なにわ男子の不仲説は色々ありますが、本当に不仲なのでしょうか?

答えは NO です!実際に彼らは仲良しなんです!

  • 喧嘩するほど仲良し
  • メンバー愛あふれる発言
  • スキンシップやハグも多い

喧嘩するほど仲良し

まず、喧嘩すること自体が不仲ではありません。むしろ喧嘩するほど仲良しといえますね!

なにわ男子は喧嘩した後もすぐ仲直りしますし、お互いを尊敬しています。

例えば、「みちきょへ」コンビは舞台で本気で殴り合った後も、「お互い頑張ったね」と言って抱き合ったそうです。

また、「みちなが」コンビも喧嘩した後は「ごめんね」と言って和解しますし、「一緒だから頑張れる」と言って励ましあっています。

メンバー愛あふれる発言

次に、なにわ男子はメンバー愛あふれる発言をよくします。

例えば、道枝駿佑さんは「なにわ男子は僕の全て」と言っていますし、高橋恭平さんは「なにわ男子がいなかったら今の自分はない」と言っています。

また、西畑大吾さんは「なにわ男子は家族みたいなもんやから」と言っていますし、大西流星さんは「メンバーがいるから頑張れる」と言っています

スキンシップやハグも多い

最後に、なにわ男子はスキンシップやハグがとても多いです。

特に、「みちきょへ」コンビや「みちなが」コンビはよく抱き合ったり、手を繋いだりしています。

他にも、「大西畑」コンビはよくお揃いの服やアクセサリーをつけたり、藤原丈一郎さんと大橋和也さんはよくお互いの頭を撫でたりしています。

まとめ

今回は、なにわ男子の不仲説について見てきました。不仲説の原因や喧嘩エピソードの具体例を紹介しましたが、実際になにわ男子は仲良しなんです!

また、メンバー格差があるとも言われますが、あくまで仕事の内容により露出量が異なるだけで、メンバー間に実際の格差や不満はないようです。

喧嘩するほど仲良しで、メンバー愛あふれる発言やスキンシップも多いです。

あなたもなにわ男子の魅力にハマってみませんか?