北川景子の父は三菱重工の重役!DAIGOとの子供の性別は?

北川景子 父親 三菱重工 子供芸能

キリっとして上品な雰囲気が魅力の女優・北川景子さん。

夫のDAIGOさんは総理大臣を祖父にもつお坊ちゃまですが、実は北川景子さんも負けず劣らずのお嬢様のようです。その理由は北川景子さんの父が“三菱重工”の重役だから。

今回は北川景子さんの父親が三菱重工に勤めているということについて、役職や職務内容を調べてみました。

また、DAIGOさんと北川景子さんの間に生まれた子供についても、性別などを紹介します。

スポンサーリンク

北川景子のプロフィール

生年月日:1986年8月22日
出身地:兵庫県神戸市
身長:160㎝
血液型:O型
学歴:明治大学商学部卒業

北川景子さんは高校時代の2003年に「ミスSEVENTEEN」でデビュー。
同年に美少女戦士セーラームーンの特撮ドラマでセーラーマーズ役を演じ女優としてもデビューしています。

その後も多数の映画・ドラマに出演を重ね、特に「家売るオンナ」で賞を3つ受賞するなど好評を博しました。

2016年1月11日にDAIGOさんとの結婚を発表しています。

スポンサーリンク

北川景子の父親は三菱重工の重役

北川景子さんの夫といえば「ウィッシュ」でおなじみDAIGOさん。
DAIGOさんの母方の祖父は第74代内閣総理大臣を務めた竹下登さん、父はその竹下登さんの秘書だった内藤武宣さん、お姉さんは漫画家の影木栄貴さんです。

DAIGOさんの親族がテレビでよく取りざたされるのに対し、北川景子さんはほとんど家族、特に父親について語ることはありませんでした。

その理由は、父親がある大企業の重要人物だからということです。

2018年、週刊新潮が北川景子さんの父親が三菱重工業株式会社(三菱重工)の重役であることを報じています。本当に北川景子さんの父が三菱重工の幹部なのでしょうか?

三菱重工の役員について調べたところ、“北川元洋”さんという人物が掲載されています。

北川元洋さんは1961年1月16日、滋賀県の出身です。趣味はクルージングとのこと。
顔立ちがどことなく北川景子さんに似ていますね。

北川景子さんの父、北川元洋さんは三菱重工の役員としてどんな仕事をしているのでしょうか。

三菱重工のホームページで掲載されている北川元洋さんの役職は、執行役員シニアフェロー 防衛・宇宙セグメント艦艇・特殊機械事業部長となっています。

なんだか難しい役職名ですね。

まず、一般的に「執行役員」が会社に設置されている場合、役員の間で次のような役割分担が行われます。

取締役
…経営についての重要事項を決定する
執行役員
…取締役が決定した方針を実行し、事業統括をする

つまり執行役員はより現場に近い立場の役員ということになります。

さらに「シニアフェロー」というのは上位研究職を表す肩書となります。

つづいて「防衛・宇宙セグメント」というのは、三菱重工の事業のうち航空機や宇宙開発、特殊車両、艦艇(自衛隊の船)を取り扱う部署で、北川元洋さんはその中の「艦艇・特殊機械事業部」の部長をされているということになります。なんだかカッコイイ!

艦艇・特殊機械事業部は2019年度から発足した部署で、おもに海上自衛隊が使用する護衛艦の建造を担当しています。

また、今後北川元洋さんが出世すると防衛・宇宙セグメント全体を統括することになる可能性が高く、そうなると艦艇に加え戦闘機や戦車の開発も指揮する立場になるということです。

日本の防衛の未来が、人気女優の北川景子さんの父親にかかっているなんて、壮大なドラマが作れてしまいそうですね。

スポンサーリンク

北川景子の父親が海上自衛隊ホームページに登場

そんな北川景子さんの父親・北川元洋さんを紹介する記事が2020年10月21日に「デイリー新潮」に掲載されました。

神戸港で行われた海上自衛隊の新型潜水艦“たいげい”の進水式に、北川元洋さんが三菱重工の幹部の代表として参加していたことが報じられました。

海上自衛隊のホームページには、装飾された潜水艦の前で記念撮影をする関係者の写真が掲載されています。その中に北川景子さんの父親も写っています。

業界の関係者によると、北川元洋さんは潜水艦の専門家として業界内で有名で、慶応義塾大学から三菱重工に入社して以来、長く潜水艦に関わってきたそうです。

慶応義塾大学卒というとエリートのように見えますが、北川元洋さんは現場から叩き上げで役員まで上り詰めたようです。

スポンサーリンク

北川景子にとって父親はどんな人?

普段、父親についてあまり語らない北川景子さんですが、本人は父親をどう思っているのでしょうか。インタビュー内容などから探ってみます。

・テストで99点で喜んでいたら「あと1点はどうした」と怒られる
・父親は当たり前のことを当たり前にできる人間

北川景子さんにとって、父親はまじめな人で、北川景子さん自身も父親のように、当たり前のことができる人間でありたいと考えているようです。

しかし、北川景子さんの父親は、北川景子さんの進む道をありのままに応援してくれる優しさも持ち合わせているそうです。

北川景子さんの祖父が医者だったので、北川景子さんも幼少期から医師になりたいと考えていました。名門女子校の大阪女子学院から明治大学に進学し、英語の勉強も真剣に取り組んでいました。

しかし、芸能界からスカウトを受け活動を始めたころ、このまま芸能界で頑張るか、元々の夢である医師を目指すのか揺れ動いた時期がありました。

そんなときに、北川景子さんの父親は「10代で自分の夢を見つけて進んでいくことは素晴らしいことだから、自分で決めたことを頑張りなさい」と背中を押してくれたそうです。

また、北川景子さんがDAIGOさんとの交際を始めたばかりでまだ紹介をしていない頃に、デート中に父親とバッタリ遭遇してしまったことがありました。

そんな時、父親はDAIGOさんを見て「ボンビーガール好きです」と、DAIGOさんのレギュラー番組を挙げて声をかけてくれたそうです。
まじめだけど考えが柔軟で、やさしい父親ですね。

スポンサーリンク

北川景子の子供の性別は?

北川景子さんは2020年4月22日に第一子の妊娠を発表しました。
ちょうどそのころ、父親がつとめる三菱重工のグループ会社・三菱重工サーマルシステムズのエアコンのCMに北川景子さんが出演しています。

このころすでに妊娠していたのでしょうか?
お腹に余裕のある衣装なので、妊娠初期なのかもしれないですね。

その後2020年9月7日、北川景子さんは第一子を無事出産したことを自身のブログで発表しました。

子供の性別は女の子で母子ともに健康とのことです。
名前や顔の画像はまだ公表されていませんが、きっとDAIGOさんと北川景子さんに似た美人でしょうね。

また、北川景子さんの出産に合わせて、北川景子さんの父親、母親が同じマンションの別の部屋へ引っ越してきたといわれています。

元々、北川景子さんの母親は北川景子さんのために東京に滞在していたこともあったそうですが、今回、孫の誕生により北川景子さんの育児や仕事をサポートするため、本格的に引っ越してきたそうです。

父親は仕事のために神戸と東京を往復する生活になるようですが、両親がそばにいることは北川景子さんにとって心強いはずです。

また、DAIGOさんも北川景子さんに負担をかけたくないと考えていたので、食事の用意等をしてくれる北川景子さんのお母さんには感謝しきりだとか。理想の家族ですね。

スポンサーリンク

まとめ

北川景子さんの父親について紹介しました。
父親は三菱重工の役員を務めていて、中でも潜水艦をはじめとした自衛隊の艦船の建造に関わっていることがわかりました。

まじめでやさしい北川景子さんの父親も、初孫の女の子の誕生を喜んでいるでしょうね。

芸能
スポンサーリンク
あいりすをフォローする
スポンサーリンク
IRIS LOG

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました