村上宗隆の実家は金持ち?父親の不動産がスゴイ?兄弟&祖父も最強

村上宗隆,実家,金持ち,父親,不動産,兄弟,祖父スポーツ

今やヤクルトスワローズというチームを超えて、日本のプロ野球界をけん引するスーパースターの一人が、村上宗隆選手です。

村上宗隆選手が美しいフルスイングで高々とホームランを連発する姿は、多くのファンを虜にしています。

そんな村上宗隆選手を育て上げた実家はどんな環境だったのか気になります。

なんでも村上宗隆選手の実家は父親が不動産事業をしていて超お金持ちらしい?

今回は村上宗隆選手の実家が本当にお金持ちなのか調査。父親の不動産の噂について、また村上宗隆選手の兄弟と祖父も最強すぎた件についてご紹介します!

スポンサーリンク

村上宗隆の実家は金持ち?

村上宗隆選手は父親・母親と兄・弟の5人家族。

特に弟の村上慶太くんは、村上宗隆選手と同じ九州学院で甲子園に出場し活躍したことで有名です!

村上宗隆選手の実家は熊本県熊本市にあります。村上宗隆選手は熊本城復興への寄付を続けていますね!

そんな村上宗隆選手の実家がお金持ちだという噂があります。

確かに息子を野球の強豪校に入れるまで育てるのは、用具代に部費、食費など多額のお金がかかりそうで、ある程度実家がお金持ちでないと続かないはずです。

それが3人の息子の分となれば、なおさらお金持ちでないと難しいですよね。

結論から言うと、村上宗隆選手の実家はお金持ちだと評判とのこと!

その秘密は父親の職業にありそうです。

スポンサーリンク

村上宗隆の父親の不動産がスゴイ?

村上宗隆選手の父親は村上公弥さんという名前で、熊本市出身です。

父親も村上宗隆選手と同じく野球の経験があり、守備位置はショートでした。

村上宗隆選手と村上慶太くんは父親からも野球のレクチャーを受けていたのでしょうね。

そんな父親は、現在不動産会社「ムラカミ不動産」を経営しています。

以前、父親は地元の不動産会社に勤めていましたが独立して2007年に会社を設立したとされています。

しかも父親の不動産会社の役員に、村上宗隆選手も名を連ねているというのです。

息子を会社の役員にするということは、それだけ不動産収益などで儲けが出ているということ、また、将来村上宗隆選手がプロ野球を引退したときに会社を継承する可能性があることを意味します。

村上宗隆選手自身も、熊本県内にマンションを2棟所有しており不動産投資を行っているそうです!

村上宗隆選手はインタビューで「お金好きです!」ときっぱり発言することもあり、お金を使うことに前向きです。こうした姿勢もお金持ちの特徴だったりしますね!

スポンサーリンク

村上宗隆の兄弟&祖父も最強な件

そんな村上宗隆選手の実家の兄弟や祖父も素晴らしい人たちです!

村上宗隆選手の弟は、先ほども紹介した九州学院の村上慶太くん。

村上宗隆選手の4歳年下で、2022年度で高校3年生です。

ポジションは村上宗隆選手と同じ内野手で、甲子園に出場。プロ志望届を提出しており将来が期待されています!

村上宗隆選手と同じヤクルトに入団するのか、それともほかの球団に入って村上宗隆選手のライバルとなるのか。。。続報をお待ちください!

また、村上宗隆選手の兄も社会人野球のプレイヤーです。

兄は村上友幸さんと言い、村上宗隆選手の2歳年上です。

兄は東海大学付属熊本星翔高校~東海大学と野球部に所属し、ポジションはピッチャーです。

現在は自動車部品会社のテイ・エステックの社会人野球チームに所属しています!

村上宗隆選手は3兄弟とも野球で活躍しているのですね。

そんな村上宗隆選手の祖父も実はすごい人。

村上宗隆選手の祖父は元警察官だったのです。

警察官のおじいさんがいるとなると、村上宗隆選手はおじいさんには厳しく育てられたのかもしれません。

それが今の村上宗隆選手の純粋さや謙虚な姿勢にもつながっていそうですね!

error:
タイトルとURLをコピーしました