バレンタインチョコに血液を入れる女の心理は?戦慄の異物混入ランキング

バレンタイン 本命 手作り 重い暮らし

2月といえばバレンタインの季節ですね!チョコを手作りして臨む方も多いはず。

憧れの人と両想いになりたい…そんな思いからバレンタインチョコに恐ろしいモノを入れる女性も。それはなんと…血液!?

今回はそんなバレンタインチョコに血液を入れてしまう女の心理や、恐怖の異物混入バレンタインチョコランキングをご紹介します!

スポンサーリンク

バレンタインチョコ手作り派は約半数!

バレンタインといえば手作りのチョコに挑戦する女性も多いですよね。とあるアンケートでは、約800人の女性のうち半数近くが「手作りのバレンタインチョコを贈る」と回答しているそう!

手作りの度合いも人それぞれで、材料から完成まで一通り手作りする人、手作り用のキットを使用する人、既製品のバレンタインチョコをデコってアレンジするという人など様々です。

特に“本命チョコ”になると、義理チョコに比べて高級なバレンタインチョコの購入、または時間をかけて手作りするという人が多いようです。

また、元々お菓子作りが好きという人は、本命・義理チョコ問わず手作りのバレンタインチョコを贈る傾向があるようです!

スポンサーリンク

【戦慄】両想いになるには手作りバレンタインチョコに血液!?

ここ数年、バレンタインチョコを手作りする女子の間で恐るべき“おまじない”が流行っているようです…。

それはなんと手作りチョコへの“異物混入”。バレンタインチョコを贈る相手と両想いになれるようおまじないとして行われており、ネットでもたびたび話題になるとか。。。

バレンタインガチ勢女子からすれば、こうした行為はすでにバレンタインではあたりまえになっていて、特に混入するものとして自分自身の血液を入れるのが普通の行為としてまかり通っているのです。

お、恐ろしすぎる。。。

アンケートによると、20代から60代の女性670人のうち、「手作りバレンタインチョコに意図的に異物混入をしたことがあるか」という質問にYESと答えたのは4.5%でした。

約20人に1人はおまじないのためにバレンタインチョコに血液など異物を混ぜた経験がある…という恐ろしい現実が浮かび上がったのです。

嫌いな相手ならまだしも、好きな相手の食べるチョコに異物を入れるのはどんな心理なのでしょう?それだけ熱烈な恋心を成就させたいという執念がうかがえます。

もうあなたもお分かりかと思いますが、チョコに血液を混ぜるのは大変危険です。万が一性病やHIVといった細菌・ウィルスに感染していたら、食べた人も口の中の傷などから感染する危険性が大いにあります。

また、チョコを湯煎で溶かす温度は約50度ですが、雑菌が死滅する温度は60度以上といわれています。チョコに血液を混ぜると、湯煎の温度では雑菌は死にません。

雑菌の温床チョコをバレンタインに本命へプレゼント…これがどれだけ恐ろしいことか語らずともわかると思います…

高級な既製品のチョコより手作りチョコをもらうほうが嬉しいという男性ももちろん多いですが、それだけに手作りチョコの危険性について気づいている男性も増えています。

スポンサーリンク

バレンタインチョコに血液を入れる女の心理

こんなにも危険なのに、なぜバレンタインチョコに血液を入れてしまう女が発生するのでしょう!?その心理はいったいどうやって働くのでしょうか。

というわけでバレンタインチョコに血液を入れる女・ヤン沢デレ子さんにお越しいただきました。

ヤン沢さんはバレンタインチョコに血液を入れるエキスパートとおうかがいしましたが、なぜバレンタインチョコに血液を入れるんですか?意味あるんですか?

決まってるじゃない。血液にはフェロモンが宿っているのよ。特に生理の時の血液にね。フェロモンの効果で男は興奮状態になってワタシの虜になるのよ。。。うふふふふふふふふふf

…ありがとうございました。

もうお分かりだと思いますが、バレンタインチョコに血液を入れることによる効果には全く科学的根拠はありませんし衛生面が危険です!

…具合悪くなったらなったで、ワタシが責任もって看病してあげるんだから。。。そうしたら両想い間違いなしでしょ?うふふふふふふf

もうだめだこりゃ。

スポンサーリンク

【恐怖】バレンタインチョコ異物混入ランキング

両想いになるためにバレンタインチョコに混入されるのは、血液だけではないようです…!危険さトラウマ級・バレンタインチョコ異物混入ランキングはこちら!

①血液(生理の血液)
②髪の毛
③爪
④唾液
⑤陰毛(!?)

いやいやウソでしょ!と思われると思いますが、ネット上ではガチでこれらの血液などの混入をしようとしている女性の書き込みや、不運にも異物混入チョコに見舞われた男性の嘆きが数多く存在するのです。

そのほんの一部を紹介して今回はここまで。皆さん、異物混入ダメ絶対!

error:
タイトルとURLをコピーしました