佐藤栞里の出身高校はどこ?人気の理由も徹底調査

芸能

「王様のブランチ」や「笑ってコラえて!」に出演中の佐藤栞里さん。さわやかな笑顔や親しみやすい雰囲気で応援したくなりますね。そんな佐藤栞里さんはどんな高校の出身なのでしょう?どうやら高校野球で有名みたいです!

佐藤栞里さんの出身高校と人気理由を合わせて調査してみました!

スポンサーリンク

佐藤栞里のプロフィール

生年月日 1990年7月27日
出身地 埼玉県
趣味 高校野球、サザンオールスターズ、立ち食い、漫画、銭湯
特技 バスケットボール、スノーボード

https://www.stardust.co.jp/section1/profile/satoshiori.html

佐藤栞里さんは現在「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」、「ヒルナンデス!」、「王様のブランチ」、「有吉の壁」にレギュラー出演中です。

佐藤栞里さんの名前の由来はサザンオールスターズの『栞のテーマ』という曲からだそうです。きっとご両親の影響で佐藤栞里さんもサザンオールスターズが好きになったのでしょうね。

佐藤栞里さんのデビューは2001年、小学5年生のころに「ピチレモン」のオーディションでグランプリを獲得し、専属モデルとなったことがきっかけです。

当時から佐藤栞里さんの身長は160㎝くらいあったそうで、身長を活かして雑誌に出たいと思ったのが応募のきっかけとのこと。

その後も「PINKY」「週刊少年ジャンプ」「non-no」「MORE」などの雑誌で活動しましたが、同時期に長澤まさみさんや佐々木希さんの台頭もあり、なかなか芽が出ずにいたようです。2012年にはモデル業を卒業し、タレント一本で活動しています。

佐藤栞里さんのブレイクのきっかけは、2014年の「笑ってコラえて!」のコーナー「朝までハシゴの旅」の出演と言えるでしょう。

各地の居酒屋に突入しサラリーマンやOLに交じってお酒を飲むコーナーですが、その中で佐藤栞里さんが見せる明るい笑顔や気さくに突入していく姿が話題になり、それまでの雑誌の購読層の女性に加えサラリーマンなどの男性からの支持も得るようになりました。

その結果「王様のブランチ」など他番組のオファーも増え、現在に至ります。

スポンサーリンク

佐藤栞里の出身高校は?

佐藤栞里さんの出身高校は、埼玉県にある私立の浦和実業学園高等学校です。

浦和実業学園高校は共学の中高一貫校で、普通科と商業科が設置されています。

なお、佐藤栞里さんが中学からの入学か、高校からの入学なのかについてはわかりませんでした。

浦和実業学園高校の偏差値はおおよそ46~61と、コースによって差があるものの標準的な難易度と言えそうです。進学先は関東圏の私立大学が多いようです。

また、浦和実業学園高校はスポーツが盛んなことも知られており、プロ野球選手やプロサッカー選手を複数輩出しています。
硬式野球部は2019年の埼玉県大会で準優勝、関東大会に進出しています。
佐藤栞里さんの趣味は高校野球の観戦で、家族そろって感動して泣いたということもあるそうなので、野球部に興味を持って進学した可能性もありますね。

スポンサーリンク

佐藤栞里の人気の理由!

佐藤栞里さんについて、ネット上では「なぜブサイクなのに人気なんだろう」という声が上がることがあります。
確かに、佐藤栞里さんは完璧な美人とは言えないと思いますが、人気が出ている理由は次の通りだと考えます。

ショートカットでイメチェン

佐藤栞里さんは長らくモデルの仕事をしていたものの、まったく仕事のない時期もありました。
そこで事務所がとった方法が、当時ロングヘアだった佐藤栞里さんをショートカットにさせることでした。
ファッションモデルはロングヘアの人が多かったので、珍しいショートカットにすることで注目度を上げようとしたのですね。
その戦略はうまくいき「ワカメちゃんカットの子」「ショートカットの子」と認知度が上がるきっかけとなりました。
一般的なロングヘアのモデルから個性派なモデルにシフトチェンジしたことが、まずモデルとしてのターニングポイントとなりました。

素直で表情豊か、努力家

佐藤栞里さんの魅力は何といってもその素直さだと思います。
上述の「朝までハシゴの旅」でも一般の方との自然なふれあいが人気の理由となっています。
「朝までハシゴの旅」で学んだことについて、佐藤栞里さんはこう話しています。

『朝までハシゴの旅』のロケに参加して気がついたのは、わたしは人と触れ合うことが好きなんだなということ。とくにお酒の場は、人が心を自然と開いてくれる。はじめましての相手であっても、お茶目な失敗談や笑っちゃう出来事、家族や大切な人の話まで、お酒を通していろんなことを教えてくださるんです。この日この場所にしかない出会いがあって、人と人との繋がりも強く感じられる。“ロケって楽しい!”と心から思うようになりました。大変だったことはありませんが、ちょっとしたハプニングなら! お客さんのコークハイを浴びたことですね(笑)。「私服でよかったー!」って思いました。ハシゴの旅ではなにがあってもいいように、そして動きやすいようにといつも私服を着ています。結果、びしょ濡れになったものの、“ま、いっか”の精神でいられたのもお酒の場だからこそ。今となってはいい思い出です!

https://baycrews.jp/feature/detail/423

人と触れ合うことが好きだから、終始楽しくロケを敢行でき、その気持ちが視聴者や一緒に飲んだ人々に伝わるのでしょう。

また、「朝までハシゴの旅」で共演するゲストの過去の出演番組やネタをきちんとリサーチして話ができるよう準備をしたり、失敗に終わったらスタッフさんの努力が水の泡になってしまう、という思いから「何としてもみんなが笑顔になるハシゴの旅をしたい」と強く思っていたということです。

2010年にバラエティ番組に出始めたころうまく上手く喋れず苦しい思いをした佐藤栞里さんは、こうした努力をして乗り越えてきた結果、今の明るく無邪気なスタイルを確立させたのでしょう。

こうした佐藤栞里さんの姿勢を業界人も高く評価しています。

 芸能ジャーナリストは、「計算なく喜怒哀楽を出せるのが佐藤の魅力」と話す。
「ひな壇に据えても、笑いのセオリーに乗っかって話を回せるし、表情が豊かなのでワイプにも使える。モデル出身ですが、ちゃんとその場の雰囲気を読んでコメントもできる。そんな賢さが、所やくりぃむしちゅー、有吉らMCに好かれる要因だと思います」

https://www.asagei.com/excerpt/62244

また、2020年6月に渡部建さんが不倫問題で「王様のブランチ」を欠席することになった際、佐藤栞里さんは1人でMCに挑むことになり、涙ぐみながらも気丈に「王様のブランチは楽しい情報をお届けする番組です」「テレビをご覧のみなさんが笑顔になれる番組にしたいと思っています」と話しました。

トラブルがあっても自分の役割を全うし、視聴者を楽しませようと一生懸命に呼びかけた姿に、共演者のニッチェ江上敬子さん・近藤くみこさんやオリラジ藤森慎吾さんも「頑張ろう、みんなチームだから」「栞里ちゃんにこんな顔させんじゃねーぞ。みんなで頑張って乗りこえていきましょう」と奮起。
視聴者からも「佐藤栞里さんは心が綺麗」「佐藤栞里さんにもらい泣きしてしまった」「佐藤栞里さんは渡部を信頼していたからこそ辛いんだろう」と励ましのコメントがありました。

佐藤栞里さんにとっては辛い出来事でしたが、この件も佐藤栞里さんの人柄を良く表していますね。

芸能
スポンサーリンク
あいりすをフォローする
スポンサーリンク
IRIS LOG
error:
タイトルとURLをコピーしました