柳田将洋の年収はいくら?彼女結婚相手どんな人?プロフィールも - IRIS LOG

柳田将洋の年収はいくら?彼女結婚相手どんな人?プロフィールも

スポーツ
記事内に広告が含まれています。

今回は、男子バレーボール日本代表のエースであり、サントリーサンバーズの主力選手でもある柳田将洋選手についてご紹介します。

柳田将洋選手は、高校時代に全国高校選抜大会で優勝し、大学時代には全日本メンバーに選出されました。

その後、プロ契約選手としてドイツやポーランドなどの海外リーグで活躍し、2023年にはサントリーに復帰しましたね。

そんな柳田将洋選手の年収や彼女の噂は気になりませんか?

今回は、柳田将洋選手のプロフィールや経歴、そして気になる年収や彼女・結婚相手の噂について調べてみました。バレーボール界のスターの素顔に迫っていきましょう!

【男子バレー】イケメン選手・熱愛・年収・プロフィール等人気記事まとめ

柳田将洋のプロフィールや経歴

まずは、柳田将洋選手のプロフィールや経歴について見ていきましょう。

柳田将洋選手は、1992年7月6日生まれで、東京都江戸川区出身です。

両親の影響で小学校からバレーボールを始めました。

中学校では東京都選抜チームに選ばれ、高校では東洋高等学校に進学しました。

高校時代は主将としてチームを牽引し、2010年には全国高校選抜大会で優勝しました。

この大会での活躍が評価され、2011年には慶應義塾大学環境情報学部に進学しました。

大学時代は、2013年に全日本メンバーに登録され、2014年6月には東京オリンピックの強化指定選手であるTeam COREメンバーに選出されました。

同年10月にはVプレミアリーグのサントリーサンバーズと契約しました。

2015年3月14日にはVプレミアリーグデビューを果たし、2015/16シーズンでは最優秀新人賞を受賞しました。

2017年4月24日にはサントリーを退団し、プロ契約選手として海外移籍することを発表しました。

その後、ドイツ・ブンデスリーガ1部のTVインガーソル・ビュールやポーランド・プラスリーガのクプルム・ルビンなどで活躍しました。2020年6月1日にはサントリーへの復帰を発表しました。

柳田将洋の年収はいくら?

柳田将洋選手は、プロ契約選手として海外で活躍していますが、その年収は一体どれくらいなのでしょうか?

残念ながら、柳田将洋選手の年収の正確な数字は公開されていませんが、ネット上での予想や推測によると、およそ3000万円から5000万円くらいと言われています。

これは、Vリーグの選手の平均年収が600万円程度と言われていることを考えると、かなり高額なものと言えます。

しかし、他のスポーツに比べると、バレーボール選手の年収は決して高くないとも言えます。

例えば、サッカー選手の年収ランキングでは、トップのメッシ選手が約200億円、日本人では香川真司選手が約8億円を稼いでいます。

バレーボール選手では、イタリア代表のザイツェフ選手が約4700万円と言われています。

このように、バレーボール選手の年収は他のスポーツに比べて低めですが、柳田将洋選手はその中でもトップクラスの収入を得ていると言えます。

柳田将洋の彼女や結婚相手は?

では、柳田将洋選手の彼女の噂はどうなのでしょうか?

柳田将洋選手は2021年9月24日に自身のインスタグラムで結婚したことを発表しました。

結婚相手は一般女性であり、兼ねてより交際していた彼女だそうです。

結婚相手の名前や顔画像などは公開されていませんが、柳田将洋選手は「これからも競技に専念し、人として成長できるように努めてまいります」とコメントしています。

ファンからは祝福の声が多く寄せられています。

しかし、柳田将洋選手には以前から彼女の噂がありました。

その相手というのが、同じくバレーボール選手である河合由貴さんです。

河合由貴さんは1990年1月22日生まれで、大分県出身です。2018年にヴィクトリーナ姫路から引退しました。

柳田将洋選手と河合由貴さんは高校時代に交際していたという噂があります。

その証拠に、柳田将洋選手のツイッターのアカウント名が「y_masaaaa_yk」というものであり、「yk」が河合由貴さんのイニシャルだと言われています。

また、お揃いのミサンガをつけていたことも指摘されています。

しかし、この噂は真偽不明であり、本当に交際していたかどうかは分かりません。

もしかしたら結婚相手が河合由貴さんだった可能性もありますが、一般女性ということならば別人である可能性が高いですね!