BTSのCMギャラが値下げ?日本のTV出演料は?ボーナス19億ってホント?

BTS,CMギャラ,TV出演料,ボーナス,19億K-POP・韓流

韓国・日本にとどまらず世界中で活躍するボーイズグループのBTS。

最近、東京都内でBTSが起用されている家電メーカーの広告看板が見られるって知ってましたか?

BTSは韓国や世界でたくさんのCMに出ているんですが、CMギャラはいったい何億円になってしまうのでしょう?

調べているとなんとBTSのCMギャラが下がったとか!何か問題があったのでしょうか?

今回はBTSのCMギャラや日本のTV出演料について調査!更にBTSが19億もボーナスをもらってたという噂についても解明します。

スポンサーリンク

BTSのCMギャラはいくら?

BTS,CMギャラ,TV出演料,ボーナス,19億

BTSをCMに起用したらいったいいくら必要なのでしょうか?

韓国のニュース番組でBTSがCMギャラが一番高いスター1位に輝いていました!

その金額はなんと…2021年の1年間推定で約620万ウォン!

日本円だと約60億円ですね!

BTSと事務所の取り分は4:6らしいので、BTSは40%の24億円を7人で山分けすることになりますね!

CMだけで一人あたり3.4億円も稼ぐなんて…そんな人は日本の芸能界にいるんでしょうか!?

たぶん芦田愛菜パイセン(8歳)くらいですね。

BTSは2021年現在、主にこんな会社のCMに出演しています。

・ロッテ免税店
・Samsung Galaxy(スマホ)
・現代自動車
・COWAY(浄水器・空気清浄機などの家電メーカー)
・Kloud(ビール)
・マクドナルド (コラボメニュー・グッズ発売)
・トコペディア (インドネシアの通販サイト)

ロッテ・サムスン・ヒュンダイと韓国の錚々たる企業のCMを網羅しているのはすごいですね!

さらにマクドナルドのCMだけで100億ウォンもらったそうです!

これだけの企業がこぞってBTSにCMを依頼するのは、やはりBTSの絶大な影響力が要因ですね。

過去には上場廃止の危機に陥っていたサプリメントメーカーがBTSをCMキャラクターに起用したところ、収益が爆増し一発逆転を果たした例があります!現在はBTSとのCM契約が終わりましたが、代わりにTWICEを起用できるくらい立て直しに成功しているんですね!

会社にとってはBTSに高額なギャラを払った甲斐があったということですね。

そんなBTSのCMギャラですが、なんと以前は「BTSの言い値で成立する」とまで言われるほどもっと高かったらしい!

実は2021年に入ったころからBTSのCMギャラは従来より20%も下がったんだそうです。

飛ぶ鳥を落とす勢いのBTSですが何故CMギャラが下がってしまったんでしょうか?

20代後半になって人気が落ち着いたから?コロナ禍だから?そんな理由ではないんです。

BTSがCMギャラを下げた理由は彼らの活動に対する信念によるものです。

2020年にBTSは国連総会の講演に出席し、リーダーのRMが「僕たちは共に生きましょう」というメッセージを伝えています。それを実践する手段の一つとしてたくさんのテレビCMに出るためにギャラを下げているそうです!

そんな高尚な理由でギャラを自ら下げるなんてレベルが違いますね…。

もちろん現実的な問題として、コロナ禍のせいでコンサートができていないので、穴埋めのためにCMにたくさん出ているとも考えられますね!

スポンサーリンク

BTSの日本のTV出演料は?

2021年5月に“Butter”を発表したBTS。日本のTV番組でもたくさんパフォーマンスを披露していましたね!

今はコロナ禍で来日できないので、韓国のスタジオで収録したパフォーマンスをBTSは日本に届けてくれているわけですが、出演料はどれくらいかかったのでしょう?

結論から言うと、日本の音楽番組のギャラはそんなに高くなく、1本10~100万円だと考えられます!

BTSの場合は世界の超大物ですから100万円は下らないと思われますが、CMに比べたらすごく安く感じますし、実際の出演時間もとても短いです。

それでも曲を出したら必ず日本のTVに出てくれるBTSはありがたいですね!

ちなみにBTSはアメリカの音楽番組にもよく出ていますが、そちらではインタビューがあったり出演時間が長めなのでもう少しギャラも上がるはずです!

スポンサーリンク

もしもBTSを呼んだらいくらかかる!?

例えばあなたが大学の文化祭の実行委員だったとしたら、誰をゲストに呼びたいですか?

筆者が大学の頃に来た一番の大物は谷原章介さんでした!

最近では人気声優を呼ぶ大学も多いみたいですね。

もしもBTSを文化祭に呼んだらギャラがいくらかかるのか妄想してみましょう!

日本人の紅白出場歌手や人気お笑い芸人などを呼ぶと、大体2時間で出演ギャラは100万円~数百万円と言われています。

BTSの場合は韓国から来てもらうことになるので交通費・宿泊費もそれなりにかかります。もちろんエコノミーなんてわけにはいきません!

BTSの世界的知名度を考えてもギャラ・交通費等は数千万円かかると覚悟した方がいいです!

大金を出してくれる石油王が協賛についてくれればいけるかもしれませんw

スポンサーリンク

BTSのボーナス19億って?

CMギャラで荒稼ぎしているBTSですが、ギャラ以外に事務所から多額のボーナスをもらったという噂も!その額は19億ともいわれています。

実はこのボーナスの正体は、BTSの所属事務所の株です!

所属事務所のBigHitエンターテイメント(現:HYBE)が株式上場したときに、代表のパン・シヒョク氏はBTSの各メンバーに約68,000株を託したんです。

この株価は株式公開初日のレートで207億ウォン(約19億円)に相当します。もちろん株価はどんどん伸び続けており今では天文学的な価値になっています。

BTSがデビューしたころの事務所は弱小企業で、BTSメンバーの月収もひどい時には月3万円程度という頃もありました…。それが株式上場を果たす頃には会社の収益の9割をBTSがたたき出すようになったんです!BTSの血のにじむような努力が陰にあったわけです。

19億円相当のボーナスはそんなBTSへの社長からの粋なプレゼントでもあり、「これからも君たちの力で株価を上げてくれ」というメッセージでもあるのでしょうね!

スポンサーリンク

まとめ

BTSのCMギャラについてご紹介しました。

ギャラの値下げをした後でも世界的スターの名に恥じない収入をたたき出しているBTS。この快進撃はいったいどこまで続くのでしょうか!?

そしてこんな莫大な資産があってもおごり高ぶることがないのがBTSのいいところでもあります(^^)

今後もBTSのギャラに注目していきたいと思います!

error:
タイトルとURLをコピーしました