BTSジョングクの実家は金持ち?愛車ベンツ&梨泰院の家でも庶民派?

BTS ジョングク グク 実家 金持ちK-POP・韓流

BTSのメンバーでダンスも歌も完璧にこなす「黄金マンネ」ことジョングク。

今では梨泰院に高級物件を購入したことが知られており、セレブなアイドルの一人というイメージのジョングクですが、実家もお金持ちだったのでしょうか?

今回はジョングクの実家がお金持ちなのかどうか調査!また、ジョングクの愛車の高級車や梨泰院の例の物件など、ジョングクのお金持ちエピソードを探してみました。

スポンサーリンク

BTSジョングクの実家は金持ち?

ジョングクの実家は、韓国の釜山(プサン)にあります。

ジョングクはBigHit Entertainment(現社名HYBE)の練習生に選ばれて13歳でソウルに移るまで、釜山広域市・北区の万徳洞(マンドットン)という町にある実家で育ちました。

ジョングクの実家周辺には地下鉄の万徳駅があり、マンション・団地が立ち並ぶ一般的な住宅街です。

ジョングクの実家がお金持ちなのかどうかについては、はっきりとわかっていません。ジョングクの父親は若い頃プロボウリング選手を目指していたとか、服飾関係の仕事をしていたなどの情報がありますが、どれほどの稼ぎだったのかはわかりません。

ジョングクはデビュー前にテレビのオーディション番組に出演していますが、ダンスや歌などの習い事をたくさんしていたというわけでもないようですので、実家は特にお金持ちではなく本当に普通の家庭だったのかもしれません。

また、ファンの間で「ジョングクの実家は特にお金持ちというわけではない」と認識されているひとつの理由が、ジョングクがBTSイチの現金派だということ。

カード会社が進んでブラックカードを支給するほどお金持ちのBTSですが、メンバーによるとジョングクは絶対に現金派なのだそう。ジョングクの財布には現金がパンパンに入っているらしいです(^^)

カードに頼らず現金で精算するところが、ジョングクが庶民派な感覚を忘れていない証拠です。

ジョングクは今や年数億円を稼ぎ出すトップアイドルですが、実家は現在も釜山にあるといわれています。BTSではジンのように両親に高級マンションをプレゼントしたりと親孝行エピソードが知られていますが、ジョングクも知られていないだけでキチンとご両親にプレゼントをしているのでしょうね。

スポンサーリンク

BTSジョングクの愛車は?

そんなジョングクですが、愛車はあの人気欧州車だそう!

ジョングクの愛車はメルセデスベンツのGクラスのどれかと言われています。Gクラスの中の車種までは詳細が判明していませんが、目撃情報ではジョングクの車はGクラスだということです。

メルセデスベンツGクラスはオフロード車ですが、クラシカルかつ都会的なデザインが人気の高級車で、日本でも芸能人やセレブに人気のある車です。価格は日本円で1200万円ほどです。

内装はスポーティでゆったりしており、ジョングクもこの愛車にBTSメンバーや仲良しの97Line(SEVENTEENミンギュ・ドギョム・ディエイト、GOT7ベンベン・ユギョム、NCTジェヒョン、ASTROウヌ)を乗せてドライブしているのかも。

スポンサーリンク

BTSジョングクの梨泰院の家とは?

また、ジョングクといえば大きな話題になったのは梨泰院に購入した76億3,000万ウォン(日本円で約7億6,000万円)の一戸建ての家ですね。

ジョングクが購入した家は、面積が230平米以上、敷地面積は637平米というまさに大豪邸ですが、1976年築で築年数は45年も経っています。おそらくこの家に住むためではなく、数々の人が不動産投資で回してきた家なのでしょうね。

ドラマ「梨泰院クラス」で有名になった梨泰院ですが、韓国の芸能人は梨泰院で不動産投資をすることが多いそうです。一戸建ての家となると、セキュリティ対策も自分でしなければならないので、ジョングクもそこに住むのではなく投資用や税金対策で家を購入した可能性があります。

また、一戸建ての家ということで結婚するつもりなの?と噂にもなりましたが、ジョングクほどの資産を持っている人からすれば、税金対策や投資のために家を買うのは自然なことです。

くわえて、梨泰院という環境の良い地に家を買ったということで、将来的に自分が結婚したときに住むためか、家族に譲るために家を買ったのではないか、という見方もされています。

スポンサーリンク

まとめ

ジョングクの実家がお金持ちかどうかや、ジョングクの愛車・家についてまとめました。

ジョングクの実家は特にお金持ちというわけではなさそうです。両親の職業や育て方など気になってしまいますね!

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました