ジャニーズ内博貴の気になる現在♪元NEWS・関ジャニ∞の脱退理由

芸能

ジャニーズ所属の内博貴さん。現在は俳優業を中心に活躍しています。以前は人気グループNEWSと関ジャニ∞を掛け持ちしていましたが、2005年に不祥事で活動休止・脱退となっています。デビューから活動休止・復帰、そして現在までの内博貴さんの活動をまとめてみました。

スポンサーリンク

内博貴さんのプロフィール

生年月日 1986年9月10日
出身 大阪
身長 176cm
血液型 AB型
入所日 1999年5月26日
過去の所属グループ 関ジャニ∞、NEWS

内博貴さんの現在の出演作

2020年5月9日から、石川さゆりさんの舞台「あい-永遠に在り-」に出演予定でしたが、残念ながら新型コロナウイルス感染拡大の影響で、全公演中止となってしまいました。

歌芝居2020 石川さゆり あいー永遠に在りー
松竹株式会社の公式サイトです。歌舞伎や演劇の公演情報をご紹介しています。
内博貴「オーラがすごい」初共演石川さゆりと夫婦役 - ジャニーズ : 日刊スポーツ
内博貴(33)が、演歌歌手石川さゆり(61)主演の歌芝居「あい-永遠に在り-」(5月9日初日、東京・新橋演舞場など)に出演し、初共演の石川と夫婦役を演じること… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)

石川さゆりさんと夫婦役で出演し、舞台では歌も披露される予定だったようです。現在はまだ公演予定について未定ですが、いつか公演されるといいですね!

その他の出演作

・ドラマ

ドレミソラ(2002年 毎日放送)森克巳 役
僕の生きる道(2003年 関西テレビ)吉田均 役
TEAM4(2003年 フジテレビ)吉村栄太 役がんばっていきまっしょい(2005年 関西テレビ)中田三郎 役
一瞬の風になれ(2008年 フジテレビ)主演・神谷新二役
おせん(2008年 日本テレビ)江崎ヨシ夫 役
ヤマトナデシコ七変化(2010年 TBS)織田武長 役
私立バカレア高校(2012年 日本テレビ)桜木蓮 役
天国の恋(2013年 東海テレビ)国友聡 / 薦田潮 役

・舞台

Endless SHOCKシリーズ
JOHNNY’S World -ジャニーズ・ワールド-
美男ですね(2011年)藤城柊 役
音楽劇 ザ・オダサク(2013年)主演・織田作之助 役
ペール・ギュント(2015年)主演・ペール・ギュント 役
まさに世界の終わり(2018年)主演・ルイ役
桂米朝五年祭記念喜劇 なにわ夫婦八景 米朝・絹子とおもろい弟子たち(2020年 大阪松竹座)桂米團治 役
ほか

・映画

劇場版 私立バカレア高校(2012年)桜木蓮 役
忍たま乱太郎 夏休み宿題大作戦!の段(2013年)土井半助 役

スポンサーリンク

内博貴さんはジャニーさんの「スぺオキ」!驚きの入所理由

実は内博貴さんは、ジャニーズ事務所に履歴書を送って入所したわけではないんです!
2014年9月4日放送の『まさかのタメ年トークバラエティー!ビックラコイタ箱』(日本テレビ系)で内博貴さん自身が入所経緯を明かしました。

中学1年生の時、オーディションを受ける先輩について行き、会場だった大阪城ホールになぜか入場できてしまった内博貴さん。

ジャニーズに全く興味のなかった内博貴さんが、オーディション受験者が踊っている会場の隅で体育座りして待っていたところ、ジャニー喜多川さんが「YOUなんで踊んないの?おなかすいてる?」と中華料理屋さんへ連れ出しました。

内博貴さんはジャニーさんから中華料理をごちそうになりさらに携帯電話をプレゼントされ、それから「こっちの世界に来ないか?」と何度もお誘いの電話がありましたが、断り続けていました。

が、ある日こんな会話をしたそうです。

ジャニーさん「君の夢は何なんだ?」
内博貴さん「僕は甲子園に出て野球がしたいです

当時野球少年だった内博貴さんは、素直に自分の夢をジャニーさんに打ち明けたのですね。

その一週間後、ジャニーさんからの電話はなんと「甲子園に来て」
そこで行ってみると、阪神タイガースの真弓明信選手(当時)などいろんな選手が内博貴さんを待っていて、一緒に交じって野球をしたそうです!

そしてジャニーさんの「夢叶ったでしょ?」の一言。
甲子園球場とプロ野球選手を動かすジャニーさんの権力を目の当たりにした内博貴さんは「なんか怖くなって」ジャニーズ入所を決めたそうです!

ここまでジャニーさんが力を尽くして入所させるなんて、内博貴さんは当時から人とは違う何かを持っていたのかもしれませんね。

入所前からまさに「スペオキ」(スペシャルお気に入り)。その後も内博貴さんが大阪から東京駅に来た際にジャニーさんが自ら車で現場まで送ることもあり、本当にジャニーさんは内博貴さんをかわいがっていたようです。

スポンサーリンク

内博貴さんのNEWS・関ジャニ∞での活動から活動休止・脱退へ

内博貴さんは1999年にジャニーズ事務所に入所、関西Jr.を経て2002年に関ジャニ∞のメンバーに選ばれました。
さらに2003年にNEWSのメンバーにも選ばれ、錦戸亮さんとともに兼任メンバーとして活動することになりました。

2004年5月にNEWSとしてメジャーデビュー、同年8月に関ジャニ∞として関西でCDデビュー、9月に全国デビューとなりました。

いずれも大人気グループとなったNEWSと関ジャニ∞ですが、2005年7月16日、当時18歳だった内博貴さんは未成年飲酒により補導され、芸能活動を中断することになりました。

この時にフジテレビの菊間千乃アナウンサーが同席していたと報じられたことも合わせ、大きな騒動となってしまいました。

内博貴さんはこの時、けじめをつけるためにジャニーズ事務所を辞めようとしたのですが、ジャニーさんに引き留められています。
このことについて、内博貴さんはジャニー喜多川さんがお亡くなりになった際に振り返っています。

僕が昔、不祥事を起こしてしまい、自分なりにケジメをつけようと思い直接辞めさせて頂きますと言ったら、『内、お前はそんなに自分勝手なのか? 我慢というものを知らないのか? と、人生というものは誰しも失敗して成長して行くもんなのだ』と。強く説教されたのを覚えてます。それがあって今の僕が居るんです。

https://hochi.news/articles/20190710-OHT1T50166.html

内博貴さんは無期限の活動自粛を経て、2006年末に研修生として復帰しましたが、このときNEWSと関ジャニ∞からは脱退となりました。

2007年7月に少年隊の舞台『PLAYZONE’07 Change2Chance』で現場復帰、2008年1月に研修生を卒業し、以降は「もうグループの活動は絶対にさせない」というジャニーさんの意向により、現在は俳優業を中心に活動するようになりました。

また、謹慎中に作詞・作曲の勉強をしたり歌のトレーニングを続けていたことが認められ、2008年に初のソロコンサートも開催しています。

スポンサーリンク

まとめ

現在も主演を含め多くの舞台に立つ内博貴さん、未成年飲酒という不祥事により活動休止、グループを脱退することになってしまいましたが、失敗してしまってもしっかり反省して、次へのステップをしっかりと踏んだことで、現在の活躍があるのですね!

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました