賀来賢人の親や家族について!賀来千香子との関係は?

芸能

イケメン俳優の賀来賢人さん。ユニークな役柄が多くシリアスな演技も絵になる実力派ですね。そんな賀来賢人さんの親はどんな人なのでしょう。また、女優の賀来千香子さんとどんな関係なのか調べました。

スポンサーリンク

賀来賢人のプロフィール

名前 賀来 賢人
性別 男性
生年月日 1989年7月3日
血液型 O型
出身地 東京都
特技 バスケット・サッカー
サイズ 身長178cm

https://artist.amuse.co.jp/artist/kaku_kento/

賀来賢人さんは、2007年の映画「Little DJ 小さな恋の物語」で俳優デビューしました。
その後は「ぼくたちの700日戦争」や「ごくせん THE MOVIE」にも出演しています。

ドラマでは、NHK連続テレビ小説「花子とアン」のほか、「Nのために」「斉木楠雄のΨ難」を経て、2018年の「今日から俺は!!」で伊藤健太郎さんとダブル主演を務めてブレイクしました。

賀来賢人さんは、「Nのために」で共演した榮倉奈々さんと2016年に結婚し、現在一児の父です。
2020年7月17日から、「今日から俺は!!劇場版」が公開され、ますます賀来賢人さんへの注目が集まっています。

スポンサーリンク

賀来賢人と賀来千香子の関係は?

賀来賢人さんと苗字が同じ、女優の賀来千香子さんとの関係が気になる人が多いみたいですね。

賀来千香子さんは、「ヤメ検の女」「校閲ガール」など多数のドラマに出演する人気女優。

賀来賢人さんと賀来千香子さんは、甥っ子と叔母さんの関係です。
賀来千香子さんは賀来賢人さんの父親の妹なのです。

よく「賀来千香子さんは賀来賢人さんの母親?」と言われることがありますが、違いますよ。

なお、賀来千香子さんは結婚する前、賀来賢人さんの家に一緒に住んでいたそうで、お互いに「賢人」「ちーちゃん」と呼び合うほど仲が良いそうです。

また、賀来賢人さんが俳優デビューしたきっかけも、賀来千香子さんが持っていた家族写真から、関係者が賀来賢人さんを見出して声をかけたためだそうです。
賀来千香子さんはまさか賀来賢人さんが芸能界に入るとは思っていなかったそうで、デビューすることになった時は驚いたと話しています。

賀来賢人さんと賀来千香子さんは、2011年のドラマ「アスコーマーチ!~県立明日香工業高校行進曲~」で共演しています。
しかし、賀来賢人さんが女装しているシーンでの共演だったので、「すごい恥ずかしかった」と振り返っています。
確かに親戚のおばさんに女装姿を見られるのは恥ずかしすぎる。

当時まだブレイク前の賀来賢人さんに対して、賀来千香子さんは芝居のアドバイスなどは特にしなかったそうですが、賀来賢人さんが現場になじめるきっかけになっていたみたいです。

千香子の存在は賀来にとって大きな“メリット”だったようだ。デビュー当初、撮影で京都・太秦映画村に訪れていた際、「爪が伸びていただけで怒られた」などスタッフからの指導が厳しかったという。しかし、あるスタッフから「叔母さん、賀来千香子さんなんだよね。凄いお世話になってね」と言われたそう。するとその話がスタッフの間で広まってから急にスタッフが優しくなり、千香子のおかげで対応が変わったと明かした。

https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/23/kiji/20181023s00041000158000c.html
スポンサーリンク

賀来賢人の父親はどんな人?

賀来賢人さんの父親は賀来千香子さんのお兄さんであることがわかりました。
では、その父親はどんな人なのでしょう。

賀来賢人の父親の職業

賀来賢人さんの父親は、「さくらプロダクション」に勤務しているといわれています。

「さくらプロダクション」とは、エッセイストの故・さくらももこさんの会社です。

元々、賀来千香子さんとさくらももこさんが仲が良かったことがきっかけで、そのお兄さんである賀来賢人さんの父親はさくらももこさんから直々にスカウトされ「さくらプロダクション」に入社したと言われています。

当時、賀来賢人さんの父親はクレディセゾンに勤務していたのですが、さくらももこさんがその人柄やスキルに惚れ込み、引き抜いたということなのです。

さくらももこさんは「小さな会社だけどお金の心配はしないで。私が死んだ後も追悼展をすれば収入になるし、著作権収入もあります」と、賀来賢人さんの父親に話してさくらプロダクションに誘ったということです。

なお、賀来賢人さんの父親がさくらプロダクションの前に勤務していたクレディセゾンは、クレジットカードの会社です。
このクレディセゾンの元総帥であった堤清二さんの秘書をしていたという情報もあります。

※堤清二…西武鉄道グループから流通部門が独立した「セゾングループ」を率いていた大物経営者。

いずれにしても、賀来賢人さんの父親は分野の異なる大物を支えた凄い方だとわかります。

賀来賢人の父親は自由人

賀来賢人さんは父親のことを「自由人」と表現しています。

賀来賢人さんの父親は音楽好きで、仕事の傍らでバンド活動をしていました。
ビートルズが好きで、ビートルズのコピーバンドをしていたということです。

2008年に「リバプールボーイズ」というバンドを結成しており、その中でポール・マッカートニーのパートを務めるリーダーの“kakut”さんが、賀来賢人さんの父親だといわれています。

2010年の「BEATLESバンドコンテスト」で優勝もしているほどの腕前のようで、ロンドンのリバプールで演奏をした際に現地の新聞に取材もされたそうです。

スポンサーリンク

賀来賢人の母親など家族の情報は?

賀来賢人さんの母親については、ほとんど情報がありません。
ただ、賀来賢人さんは「A-Studio」にて、母親は東方神起に夢中になっていると話しています。

賀来千香子さんも東方神起のファンで、一緒にライブに行ってハマったということです。

また、賀来賢人さんは更に母親の天然エピソードとして「餃子を作りすぎて12回連続で餃子が夕飯に出てきた」と暴露しています。
12回連続で家族に出せる量の餃子を一度に作る母親も凄いですね。

賀来賢人の兄弟は?

賀来賢人さんは自身のツイッターで「賀来家の次男です」と自己紹介していて、お兄さんがいることがわかります。

賀来賢人さんのお兄さんは3歳年上で、賀来賢人さんよりもやんちゃだったそうです。
賀来賢人さんのお兄さんはよく学校でトラブルを起こして、母親が学校に呼び出しを食らうこともあったとか。

賀来賢人さんが反抗期に入ってから、お兄さんと口を利かなくなってしまった期間が5、6年ほどあったそうですが、海外で親戚の結婚式に出席したときに同じホテルの一室に泊まり、お兄さんと和解できたそうです。

スポンサーリンク

賀来賢人の家はお金持ち

ここまで賀来賢人さんの親や家族について見てきました。
実は賀来賢人さんの実家はとてもお金持ちのようです。

賀来賢人さんの実家は地主かつマンションオーナーもしているということです。
所有するマンションの一室に賀来賢人さんの実家があり、他の部屋は貸し出しているということですね。

父親はクレディセゾンという大企業に勤めていましたし、以前は賀来千香子さんも同居していたのでその分の稼ぎもあったのかもしれません。

賀来賢人さんは現在実家の近くにある別のマンションに住んでいるとのことで、すぐ親と会える環境で生活していて良さそうですね。

また、賀来賢人さんはお坊ちゃま学校と言われる暁星高校の出身で、その後青山学院大学に進学しています。
やはり賀来賢人さんの実家は相当のお金持ちだとわかりますね。

スポンサーリンク

まとめ

賀来賢人さんの親や家族についてまとめてきました。

女優の賀来千香子さんは父親の妹で、叔母にあたります。
また父親は有名企業に勤めながらバンドも楽しむ自由人で、母親は天然で東方神起のファンだそうです。
実家もお金持ちの賀来賢人さんにこれからも期待です。

error:
タイトルとURLをコピーしました